前日譚が描かれる『リトルナイトメア LITTLE NIGHTMARES』新作発表!黄色レインコートの女の子再び!

黄色のレインコートを着た女の子が、不気味な船内を探検する人気ゲーム『リトルナイトメア』

その過去のエピソードが描かれる新作が発表された。
タイトルは、『VERY LITTLE NIGHTMARES』


automaton-media.com

タップしてジャンプ

『リトルナイトメア LITTLE NIGHTMARES』とは

囚われの身となった少女シックスを操作し、さまざまな謎を解きながら”胃袋”の名を持つ巨大船舶「モウ」からの脱出を目指す、パズル要素の強いサスペンスアドベンチャーだ。
www.jp.playstation.com


www.jp.playstation.com

世の中には、子供向けのハズなのに、「なんだか不気味で恐い。だけど、面白くて何度も読み返してしまう」ような絵本がある。
『リトルナイトメア』は、まさにそんな感じの作品。

アート性高く、独特な世界観の完成度も完璧で、かなり惹きこまれて没頭してしまう作品。


www.jp.playstation.com

インディーゲームであり、もともとPCで発売されていたが、今や日本でもPS4Nintendo Switch向けにパッケージ版も発売されている大人気タイトル。

死にがちパズルアドベンチャー

黄色のレインコートを着た女の子が主人公で、名前は「シックス」

不気味な船の中に囚われた状態で目覚め、謎解きしながら脱走を企てる。
物を動かしたり、スイッチで機械を動かしたり謎解きしまくる。


www.jp.playstation.com

周りの船員たちは敵ばかりで、シックスを捕まえようとしたり、食べよう(殺そう)としてくる謎な設定。
シックスを食糧だと思っているっぽい恐ろしい集団。


www.jp.playstation.com

謎解きではあるが、アクション要素も多く、皮膚ダルダル船員や超長い腕を持つ船員たちから走って逃げたり、タイミングよくジャンプしていく。

かなり獰猛な船員たちで、パズルを解こうと「うーん」と佇んでいると、すぐに捕まえに来る。

小さな女の子の一生懸命な走りやジャンプは可愛いけど、やはり心許なくて、不気味な世界と相まって、かなりハラハラする


www.jp.playstation.com

アクションのタイミングを逃すと、すぐに捕まってしまう。

ちなみに、シックスには攻撃手段はないので、敵に捕まるとほぼ確実にゲームオーバー

一見可愛らしく見える絵本のような世界だけど、不気味な世界らしい難易度で、結構よく死ぬゲーム

ハラハラしながら謎を解いていく感覚が、やり応えを感じさせてくれる。

インディーゲームの人気作『LIMBO』や『INSIDE』とよく似た雰囲気とプレイ感覚


playdead.com

新作の発表『VERY LITTLE NIGHTMARES』

気になるストーリーは?

『リトルナイトメア LITTLE NIGHTMARES』では、セリフもテキストも無く、ストーリーは説明されることはない

それでもエンディングの展開は衝撃的で、いろいろ考察してしまう内容。

主人公がどうなったかも気になるが、新作の『VERY LITTLE NIGHTMARES』では、過去が描かれる

思い返してみると、確かに『リトルナイトメア』では、唐突に冒険が始まった。
どのくらい前の過去が描かれるのか分からないけど、どうしてシックスがあんな不気味船に乗っていたかも分かるんだろうか。


www.jp.playstation.com

新作でもトレードマークの黄色レインコートを着ているみたいだけど、そもそも何でレインコート着てるのか明かしてくれるんだろうか。

違う舞台

新作では、『リトルナイトメア』で探検した「モウ」とは違う舞台を探検していく。

Nestと呼ばれる奇妙なお屋敷を探検していくらしい。


『リトルナイトメア』の前日譚を描く『VERY LITTLE NIGHTMARES』iOS向けに発表。女の子は今度は奇妙な屋敷からの脱出を目指す | AUTOMATON

もちろん、即死しちゃう危険な罠や殺しにかかってくる敵も盛り盛り。

ギミックを使って謎解き、というのは同じらしい。

そして、不気味な世界で唯一の心の癒やし「ノーム」は、もちろん登場するらしい。


www.jp.playstation.com

対応端末と発売時期は?

今のところ明らかにされているのは、iOS向けに2019年発売ということだけ。
なんと、新作はモバイル向け!

テイストが変わってる

モバイル向けのためか、グラフィックは2次元イラスト調。
なんだか雰囲気が微妙に違う。


en.bandainamcoent.eu

というのも、開発元が違うらしい。

『リトルナイトメア』は、スウェーデンのTarsier Studiosというデベロッパーが開発(なんとスタジオとして第一作目だった)。

新作『VERY LITTLE NIGHTMARES』の開発は、スペインのALIKE STUDIOが担当しているそうだ。

ALIKE STUDIOは、『LOVE YOU TO BITS』という猛烈に可愛いほっこりゲームを作っているスタジオ
ポイント&クリックのパズルゲームを作っていて、とにかく可愛いテイストが得意のスタジオ。


loveyoutobitsgame.com

モバイル向けになること、そして、ポイント&クリック作品を製作してきたスタジオが開発していることを考えると、新作は、アクション性よりはパズル性の方が高そうな予感

公開されたトレイラー

日本での発売は不明だけど、日本語対応はされるらしいので、黄色レインコートの謎が解けることを願いながら、楽しみ。

【情報参照元
* 『リトルナイトメア』の前日譚を描く『VERY LITTLE NIGHTMARES』iOS向けに発表。女の子は今度は奇妙な屋敷からの脱出を目指す | AUTOMATON
* VERY LITTLE NIGHTMARES | BANDAI NAMCO Entertainment Europe
* 知恵と勇気で、この悪夢を抜け出せ。本日配信のPS4®『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』をプレイ! | PlayStation.Blog

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップしてジャンプ
閉じる