2020年絶対面白いPS4向けゲーム15選

2020年発売のPS4ゲームから特におすすめタイトルを15本選出。

2020年末にはPS5が発売される予定なので、PS4向けのタイトルは2020年中に何らかの動きがあると期待を込めて。

タップしてジャンプ

『ファイナルファンタジーVII Remake』

3月3日発売予定
4月10日発売済み

2020年と言ったらコレ!な全世界待望の『FF7』リメイク
FFシリーズ屈指の名作であり人気作のリメイクとあって、超絶期待されている。

FF7 Remake リメイク
square-enix

分作になると発表されており、第一段では、物語最初の都市ミッドガルのみ

それだけ?となるが、実際には新作1本分のボリュームがあり、オリジナルにはなかったストーリーや要素も登場するとのこと。

バトルは、最近のトレンドに合わせてアクション性のあるシステムに変わっている。

しかし、オリジナル版のようなコマンド入力方式に切り替えることも可能。

FF7 Remake リメイク
square-enix

初めてプレイする人も、オリジナル版のファンも納得出来るよう仕上がっている。

敵も味方も魅力的なキャラばかりで、名シーンが現代の3DCGで蘇るだけでも見応え抜群。
もちろんストーリーの素晴らしさはお墨付き。

FF7 Remake リメイク
square-enix

ファンにとっては待望の、初プレイの人にとっては超豪華大作RPGを味わえる、2020年を代表するゲーム

『仁王2』

3月12日発売済み

前作が和風死にゲーとして大人気となった『仁王』の続編

前作後に『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が「和風死にゲー」として登場したが、『仁王』は『SEKIRO』とはまた違った方向性の死にゲー。

仁王2
playstation.com

ハクスラ要素があり、色々な武器を集めて強化しながら戦っていく。
また、一定時間、妖怪化して特技を発動することも出来る。
ちなみに、発動できるようになる妖怪技にもハクスラ要素がある。

仁王2
playstation.com

前作とのつながりはなく、主人公はキャラクタークリエイト可能。
藤吉郎とともにコンビ「秀吉」となり、妖怪を倒しながら、戦国時代を駆け上がっていく物語。

仁王2
playstation.com

やり込み要素豊富で、敵はしっかり強い、やりごたえ抜群のアクションゲームが楽しめる。

コーエーテクモゲームス

『DOOM Eternal』

3月26日発売済み(PC版は3月21日)

1993年にPCで第1作目が発売された元祖FPSゲームの『DOOM』シリーズ

人気シリーズであり、2016年に過去作をリブートした『DOOM』も好評だった。

元祖でありながら、今も最前線で面白いFPSシリーズ。

bethesda.net

新作は、2016年『DOOM』の続編

火星でデーモンとの戦いを終えた主人公ドゥームスレイヤーが、地球に還ってみたら地球にもデーモンがいた!
というわけで、再びデーモンとの戦いが始まる。

bethesda.net

ゴア表現もバリバリ盛り込んでいるCERO Z(北米版からの修正なし)。

色んな銃や爆弾をドッカンドッカンぶっ放して、敵をなぎ倒して派手に戦いまくる。

bethesda.net

ハイスピードでド派手なバトルが新作でも味わえる。

『BIOHAZARD RE:3』

4月3日発売済み

2020年12月になって突如発表された『バイオハザード 3』のリメイク作

『バイオハザード RE:2』はリメイク作にも関わらず2019年の様々な賞に選ばれるくらい高評価だった。

となると、『バイオハザード RE:3』にも大きく期待してしまう。

主人公は『バイオハザード』シリーズの人気キャラであるジル。
『バイオハザード2』と同じラクーンシティが舞台で、ジルのサバイバルっぷりが描かれる。

バイオハザード biohazard re:3
playstation.com

ジルと傭兵カルロスを操作して、凶悪な怪物ネメシスから逃げのびていく

ホラー要素ももちろん確実にパワーアップし、CERO Z版も発売。

バイオハザード biohazard re:3
playstation.com

そして、バイオシリーズ初のオンライン非対称対戦ゲームである『BIOHAZARD RESISTANCE』も収録される。

バイオハザード biohazard re:3
playstation.com

『サイバーパンク2077』

4月16日発売予定
9月17日発売予定に延期(2020年1月17日修正)

『The Witcher 3: Wild Hunt ウィッチャー3』の製作陣が手がける新作。

『ウィッチャー』シリーズとは世界観がガラリと変わり、近未来の巨大都市ナイトシティで主人公Vとなり事件に巻き込まれていく。

cyberpunk 2077
cyberpunk.net

主観視点のRPGであり、選択肢によってストーリーが変化する。

広大なナイトシティはオープンワールドで、戦い方も見た目のカスタマイズも自由。

ちなみに主人公の名前はVと決まっているけど、キャラクタークリエイト可能。

cyberpunk 2077
cyberpunk.net

キアヌ・リーブスが重要キャラとして出演していたり、豪華アーティストが楽曲提供していたり。

『FF7 Remake』と並んで、2020年に最注目を集めているタイトル

cyberpunk 2077
cyberpunk.net

シングルプレイ中心に開発してきたということもあり、『ウィッチャー3』から予想するに、作り込みやボリュームはハンパないと予想される。

2020年の超大作、話題作をプレイしておきたいなら絶対外せないタイトル。

『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』

4月24日発売済み

スーパーファミコンで発売された『聖剣伝説3』のリメイク
『聖剣伝説2』に続いてのリメイクだけど、『聖剣伝説3』の方はかなり大幅に生まれ変わる。

オリジナル版では俯瞰視点だったが、リメイクによりキャラの背中越し視点になり、3DアクションRPGへと変身。

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ
playstation.com

主人公は6人のうちから1人選び、更に共に旅する2人も選ぶ。
というわけで、6人のなかのどの3人を選んだか、その組み合わせによりストーリーが変化する。

マナの力を巡って争いが起きている世界で、主人公たちはそれぞれに異なる境遇を持ちながらも協力していくこととなる。

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ
playstation.com

キャラは、クラスチェンジによって光か闇かどちらかの能力を選んで成長していく。

ストーリーだけではなく、キャラの成長にも選択肢があるというわけで、周回プレイが楽しめるタイトル。

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ
playstation.com

ただグラフィックをパワーアップしただけではない気合の入ったリメイク。
リメイクによって更に極まるアクションの爽快さに期待!

『The Last of Us Part II』

5月29日発売予定
6月19日発売予定

ゲームの面白さと心にグッとくる良ストーリーで大人気となった『The Last of Us』の続編
前作のエンディングから5年後のシアトルが舞台となる。

the last of us part ii 2
playstation.com

前作では、パンデミックが起きてゾンビだらけになってしまったアメリカを横断していく少女エリーとおじさんジョエルの旅路が描かれた。

前作では基本的にはジョエルが主人公だったけど、新作ではエリーが主人公

the last of us part ii 2
playstation.com

平和に過ごしていたエリーに悲劇が起き、その復讐に燃えるエリーの新たな戦いが描かれる。

フィールドに落ちているもので武器や道具をクラフトしていくのはもちろん、前作からパワーアップした敵が賢すぎるステルスも。
本気のサバイバルが味わえる。

the last of us part ii 2
playstation.com

新作では、どれだけ心がえぐられるストーリーが展開するのか、先が気になる良ストーリーに期待。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
https://keepgamingon.com/gamenews-2020428/

『Ghost of Tsushima』

2020年夏発売予定
7月17日発売予定

2020年の超話題作の1つ。
広大オープンワールドマップで超能力アクションが好評だった『inFAMOUS』を制作したSucker Punch Produnctionsによる新作。

ghost of tsushima
playstation.com

モンゴル軍に攻め込まれた13世紀の日本の対馬が舞台。

壊滅した日本の武士団だったが、一人生き延びた武士が全てを捨てる覚悟で、単身モンゴル兵に戦いを挑んでいく姿が描かれるオープンワールドゲーム

ghost of tsushima
playstation.com

美しい和の風景も楽しみだけど、どのくらい広大なオープンワールドなのか気になるところ。

主人公は、モンゴル兵を倒すため、侍の道を捨ててあらゆる手段を使う。

忍びの技や弓、そして奇襲など、様々な戦術をとれるのも大きな魅力。

ghost of tsushima
ゲームプレイ映像より
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

『ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル リマスター』

2020年8月27日発売予定

2020年1月に発売予定だったが、夏に発売が延期された『ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル』のリメイク版

オリジナル版はゲームキューブ向けに発売されていたアクションRPG

playstation.com

オリジナル版ではゲームボーイアドバンスを連動させて最大4人まで協力プレイすることができた。

リメイクにあたり、なんとPS4、Nintendo Switch、iOS、Android向けに発売し、ハードを超えてオンラインマルチが可能となる。

アクションRPGであり、他プレイヤーと連携技を繰り出すことが出来る。

playstation.com

プレイヤーは4種族から1つを選び、村を瘴気から守るために旅するキャラバンの一員となる。

瘴気を浄化するクリスタルに必要な「ミルラの雫」を求めて旅していくこととなる。

playstation.com

もちろんシングルでもプレイ可能で、相棒となるモーグリとともにダンジョンを進み、コマンド入力でオンラインマルチプレイと同じ技を使うことが出来る。

オリジナル版は高評価だったタイトルなので、グラフィックがパワーアップし、追加要素も登場するリメイク版は、更に面白くなっていると期待が持てる。

『Darksiders: Genesis』

日本版は発売不明(海外版は2月14日発売予定)
2月14日発売済み

人類が滅亡してしまった世界で戦いを続ける天使と悪魔の間で奮闘する「黙示録の4騎士」が描かれるアクションゲーム『Darksiders』シリーズ

playstation.com

『Darksiders: Genesis』はシリーズ4作目で、4騎士のうちの「ストライフ」が主人公となる。

4作目と書いたが、実際にはスピンオフの位置付けになっていて、過去作とはゲームシステムが異なっている

playstation.com

ハクスラ要素のあるルーターシューターなのは同じ。

しかし、見下ろし視点に変わり、剣を使う「ウォー」(第1作目の主人公である4騎士のうちの一人)と2丁拳銃の「ストライフ」を切り替えながら戦っていくことが出来る。

それぞれを別々のプレイヤーが操作する協力プレイも可能。

playstation.com

ストーリーは、第1作目より前が描かれており、第1作目の主人公ウォーも若い。

ストライフとウォーは世界の調和を保つため、地獄で大暴れしようとしているルシファー討伐へと赴く。

『Wasteland 3』

日本版は発売不明(海外版は5月19日発売予定)

核戦争によって崩壊した世界で繰り広げられるストラテジーRPGシリーズ。
過去作は多くの賞を受賞している名作。

wasteland 3
steampowerd.com

ストーリーは、治安維持を行っている部隊「Team November」がロッキー山脈で争っている3兄弟による勢力争いを解決していく物語。

このシリーズは、『Fallout』の世界観の元になっていて、ポストアポカリプスなストーリー。

wasteland 3

ゲームプレイは、最大6人で構成されたパーティーを操作していくターンベースバトル

探索パートもあるし、プレイヤーの選択によってストーリーが変化していく自由度もある。

wasteland 3

日本語版は発表されていない。

しかし、過去作は日本でも発売されていること、そして公式から日本語字幕付きのトレーラーが公開されているのを踏まえると、日本版『Wasteland 3』も発売される可能性が高い。

『Gods and Monsters』

発売日不明

UBI softの人気シリーズ『アサシンクリード』シリーズの『アサシンクリード オデッセイ』を手がけたスタッフによる最新作。

E3 2019で突如登場したトレーラーしか映像は公開されていない。

ギリシャ神話の神々を救うオープンワールドゲームで、可愛らしい雰囲気にデフォルメされたグラフィック。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の雰囲気に似ていると言われているけれど、ゲーム性はどんなものになるのか。

空中も含めた縦横無尽な戦いになるらしく、神話の怪物たちとの戦いはもちろん、美しい土地「祝福の島」の探索も楽しみ。

Ubisoftは、2020年のもう1つの話題作『Watchdogs Legion』も発売日延期となっているが、本作はPS4向けということなので、そろそろ続報が出てくるんじゃないかと期待。

『Little Nightmares 2』

2020年発売予定

前作は、インディーゲームだが、評判が広まり一躍メジャータイトルとなった人気作。

黄色いレインコートを着た謎の少女「シックス」が、現代社会を皮肉ったような不気味な世界を旅していく謎解きアドベンチャーゲーム

新作では「モノ」という紙袋をかぶった男の子が主人公。

前作主人公の「シックス」も登場するが、冒険の舞台は前作とは違う町。

2人で街を支配する電波を出している電波塔へと向かう。

新たに不気味すぎる敵キャラも登場するし、新たな謎解きにも期待。

前作のラストでは、ゾゾゾッと鳥肌が立った人も多かったはず。
新作では、どんなストーリーが展開するのか。

『ELDEN RING』

発売日未定

E3 2019で突然発表されたフロムソフトウェアの新作

人気海外ドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作者が開発に加わる洋風ファンタジーなアクションRPG

elden ring
fromsoftware.jp

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』とはガラリと雰囲気が変わるが、おそらくフロムソフトウェアならではの死にゲーになるだろう。

そして、気になるのが、どうやらオープンワールドゲームのようになるかもという話。

今のところ、ほぼゲーム内容の分からないトレーラーしか公開されていないが、プラットフォームがPS4とXBox Oneと現行機対象。

2020年末にはPSもXBoxも次世代機が発売されるので、そろそろ『ELDEN RING』の続報に期待。

elden ring
fromsoftware.jp

『BABYLON’S FALL』

発売日不明(2020年夏に続報解禁?)

スクウェア・エニックスとプラチナゲームズがコラボする期待の新作。

babylon's fall
ゲームプレイ動画より

公開されている映像からは、プラチナゲームズらしい、カッコよくて爽快でやりごたえのあるアクションがうかがえる。

幻想的で『ダークソウル』シリーズっぽさも感じる世界観やストーリーも気になるところ。

babylon's fall
ゲームプレイ動画より

いつ発売かは分からないが、「2020年夏に続報が出る」と予告されている。

PS4向けということなので、次世代機が登場する年末までに発売されるのか、期待大。

babylon's fall
ゲームプレイ動画より

番外編 – PS5

2020年末に発売される予定のPlayStation5
スペックも気になるし、同時期に発売されるXboxの次世代機との違いも気になる。

Xbox Series Xとして発表されている次世代機は、もはやゲーミングPCかという出で立ち。

xbox series x

PS5がどのくらいの高スペックで競うのか分からないが、PSといえば、やはり名作揃いのタイトルの豊富さ。

PS5は下位互換があるため、2020年後半に発売されるタイトルはPS5でプレイすることも念頭に置かれていそう。

今のところPS5のローンチタイトルとされている注目タイトルは『Godfall』

godfall
紹介動画より

「ルーターシューター」ならぬ「ルータースラッシャー」というジャンルということで、色々な武器を使って、バッシュバッシュ敵をぶっ飛ばしていくアクションRPG

godfall
紹介動画より

開発は、カルフォルニアのCounterplay Games。

『ゴッド・オブ・ウォー』や『Horizon Zero Dawn』や『ラチェット アンド クランク』など名だたるタイトルを開発してきたクリエイターたちが在籍しているとあって、期待できるタイトル。

godfall
紹介動画より

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップしてジャンプ
閉じる