『Horizon Forbidden West ホライゾン: 禁じられた西部』とは?発売日や予約情報と最新情報: 超人アーロイは西へ行く

2017年にPS4向けに発売されたオープンワールドゲーム『Horizon Zero Dawn』

本作はその続編となる。「Horizon」シリーズ第2作目だ。

『Horizon Zero Dawn』は、発売当時、グラフィックの圧倒的な美しさや、オープンワールドとしての密度の濃さ、それにも関わらずロードが速いなど、色々な面で高く評価された大人気作。

horizon zero dawn
前作『Horizon Zero Dawn』
本作でも主人公となるアーロイ

開発はGuerrila Games。ソニー・インタラティブエンタテインメントの子会社なので、PSのファーストパーティータイトルだ。

また、前作は、壮大なストーリーも高評価された。本当に映画3部作を一気に見たくらいの感覚になる。

文明崩壊して原始的な生活に戻った未来のアメリカが舞台で、主人公は機械に興味津々のアーロイ

ある日、故郷が何者かによって襲撃されたことをきっかけに外の世界へ飛び出していったアーロイが、過去に文明崩壊した理由、そして自身の出生の謎を追い求めていくストーリーだった。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

新たに始まるアーロイの冒険が描かれる『Horizon: Forbidden West』についての最新情報や明らかになっているゲーム内容、気になる発売日や予約情報も紹介。

Index

物語Story

Story
新たな土地へ

前作のその後の物語。機械獣が暴走する元凶を倒した後だ。

舞台は、アメリカ西海岸へ移る(前作の舞台はコロラド州あたり)。

アーロイは「私、外の世界を見てみたいの!」というタイプだけど、西海岸は旅して来たのか、それとも何か目的があって来たのかは分からない。

horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部
ゴールデンゲートブリッジの残骸
ビルなどの廃墟も広がる
Story
よろしくないことが起きている

しかし、そこでは、西海岸だけの問題なのかは分からないけれど、赤いツタのようなもののせいで動物は死に、植物は枯れ、人類滅亡の危機が訪れている。

さらに、アーロイが鎮めたはずの機械生物たちがまた暴れ回っている。

しかも、機械生物の凶暴化の裏にはサイレンスがいる疑惑。サイレンスは、前作で機械生物凶暴化のきっかけを作った迷惑なオジサンだ。また自分の知的好奇心を優先して良からぬことを企んでいるに違いない。

horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部
Story
頼れるアーロイ

こんな非常事態は放っておけない。というわけで、アーロイはまた新たな戦いに身を投じることになる。

テナークス族という機械獣を使いこなす部族がいて、アーロイと敵対することになる。しかし、前作の仲間も登場し、共に西部で活躍してくれる。

また、にも立ち向かうことになるようで、ついに自然現象までも解決してしまおうというパワフルなヒロインだ。

horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部
ホログラムで気象情報をチェック
右は前作にも登場したエレンド
Story
全ては繋がる?

嵐と赤いツタ、そして機械を操る部族。それぞれは関連しているのか。

こうした地球を脅かす事態の解決の糸口を、西部に残る遺跡から探すのが本作のメインストーリーになる。

horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部

ゲームの特徴Features

Feature
オープンワールド
horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部

本作は前作と同じくオープンワールドなアクションRPG

大自然のなかを、機械生物と戦いながら探索していくことになる。

前作では、色々な要素が評判になったけれど、その中でも、アーロイの超人的な身体能力は大きな話題になった。

どんな崖でもヒョイヒョイッと登っていく。とんでもない絶壁でも登っていく。スタミナシステムはなく、好き放題行動できる。

さまざまな場所を巡って、遺跡から情報を集めたり、やり込み要素もたくさん用意されていそうだ。

Feature
アーロイが飛ぶ
horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部
horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部

本作でも抜群の身体能力の高さをみせつけてくるアーロイ。前作にはなかった移動手段が登場する。

探索中や敵からの追跡を逃れる際にも、高所に登るアクションは重要。しかし、どこでもかしこでも登れる場所ではなく、スキャンすることで周囲の登れる場所が分かるようになる。

さらに、本作では、新たな移動手段として、プルキャスターと呼ばれる装置で高所や離れた場所にワイヤーアクションで移動できたり、シールドウィングという装置で滑空することもできる。

Feature
アーロイが潜る
horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部

本作では、遂に水中に潜る。泳ぐ。

前作とは違い温暖な気候の土地なので、水中にも入っていける。水中にも遺跡があって、探索する範囲がググッと広がる。

ちなみに超人アーロイでも、さすがに水中で呼吸はできない。潜水マスクを付けて泳ぐことになる。

前作に引き続き、本作でもステルスがかなり重要で、水中でも藻に隠れて敵をやり過ごしたり、移動中も気を抜くことはできない。

でも、地上で敵に追いかけられた時には、水中に潜ることで敵を撒くことができる。

Feature
多才なアーロイのよりどりみどりな戦術
horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部
horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部

敵は、機械獣と敵対する部族の人間となる。

アーロイの攻撃は主に槍を使った近接攻撃と、弓を使った遠距離攻撃。もちろんステルスキルもできる。

槍を使った攻撃は、前作よりパワーアップしていて、電撃を放つパーツなども登場する。

また、遠距離武器は更に種類が多くなっていて、攻撃力が強い弓矢や敵のアーマーを剥がせる弓矢など、弓の種類だけでも多種多様。

そして、敵の動きを鈍らせる粘着弾や、投げつけると爆発する投擲槍なども登場する。

これらの武器はアップグレードも可能。そして、パーツや資源を集めて弓矢や弾を作製したりといったやりくりも必要。

Feature
機械に乗りたい
horizon forbidden west ホライゾン 禁じられた西部

前作で登場した「オーバードライブ」。本作でも健在。

身体能力だけではなく、頭も賢すぎるアーロイは、機械生物をハッキングすることが出来る。

弱らせた機械生物をハッキングすると、共に戦ってくれたり、馬のように乗って移動手段になってくれたりする。オーバードライブできる機械生物の種類も前作から増えている。

製品情報Infomation

発売日

2022年2月18日


対応プラットフォーム

PS5, PS4

予約情報Pre-order

複数のエディションが発売される。予約も可能。

スタンダードエディション

ゲーム本編のみの販売。早期購入特典としてゲーム内の近接武器と防具が手に入る。ノラ族とはアーロイの故郷に暮らす人々のこと。

スペシャルエディション

ゲーム本編とスチールブック、ミニアートブック、サウンドトラック(デジタル版)が同梱。もちろん上記と同じゲーム内アイテムの早期購入特典もあり。

コレクターズエディション

上記スペシャルエディションの内容に加え、ゲーム内での装備品やフォトモードの追加、コミックブックなどが同梱される。

  • ゲーム本編(プロダクトコード)
  • トレマータスク(大型機械生物)とアーロイのスタチュー
  • スチールブック
  • ミニアートブック
  • デジタルサウンドトラック
  • カージャ族ベヒーモスの防具と短弓
  • ノラ族雷の防具とスリング
  • 旅のアイテムセット
  • ゲーム内ボードゲームで使えるストライクの駒「強化型クローストライダー」
  • フォトモードで使えるポーズとフェイスペイント
  • Horizon Zero Dawn Vol.1; The Sunshawk デジタルコミック

レガーラエディション

上記コレクターズエディションの内容に加えて、さらにゲーム内コンテンツとカードなどが同梱される。

  • ゲーム本編(プロダクトコード)
  • フォーカスのレプリカとスタンド
  • Horizonワールドマップ
  • アートカード2枚
  • テナークスのトレマータスク(大型機械生物)とアーロイのスタチュー
  • スチールブック
  • ミニアートブック
  • デジタルサウンドトラック
  • カージャ族ベヒーモスの防具と短弓
  • ノラ族雷の防具とスリング
  • 旅のアイテムセット
  • ゲーム内ボードゲームで使えるストライクの駒「強化型クローストライダー」と「サンウィング」
  • フォトモードで使えるポーズとフェイスペイント
  • Horizon Zero Dawn Vol.1; The Sunshawk デジタルコミック

関連ゲーム本作発売前にプレイしておきたい

オススメ
Horizon Zero Dawn

『ホライゾン』の第1作目であり、本作の前にあたる。PS5版にアップグレードも可能で、今プレイしてもとてつもない映像美と密度の濃いオープンワールドが味わえる。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
オススメ
Ghost of Tsuhima

さまざまな戦い方ができて、壮大な大自然を旅するオープンワールドといえばコチラもおすすめ!日本が舞台の高評価ゲーム。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

最新公式トレーラー
Trailer

Horizon Fobidden West ホライゾン 禁じられた西部
https://www.playstation.com/ja-jp/games/horizon-forbidden-west/
©Sony Interactive Entertainment Europe. Published by Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Guerrilla.

他のゲームも見る

最新のおすすめゲーム動画

カテゴリー

最新ゲーム

発売日情報

レビュー

高評価ゲーム

YouTube
おすすめ動画

Twitter
最新の情報

オススメの
周辺機器

種類別に
ゲームを探す

今話題のゲーム

Keep Gaming On
ゲームしてるだけで幸せ。ゲーム情報を調べるのも大好き。
超大作からインディーゲームまで、年間100本近くのゲームをプレイするゲーム漬けゲーマーです。
この記事をシェアする
目次
トップへ
Index
閉じる