『オリオリワールド Olli Olli World』レビュー: 左スティックでチル

『Olli Olli World オリオリワールド』は、Roll7が開発したアクションゲーム

2Dサイドスクロールでプレイするスポーツ系アクション。

『Olli Olli』は過去二作発売されているけれど、本作はゲーム内容やグラフィックなどが一新されていて、過去作から大きく変わっている。

本作は、PS5、PS4、Nintendo Switch、Xbox、PCでプレイ可能。私はPS版をプレイ。

本作の特徴や魅力、そして実際にプレイして感じた感想と各要素の評価をネタバレなしでレビュー。

画像はタップもしくはクリックすると拡大して見れます。

Index

あらすじStory

ラドランディア

物語の舞台はラドランディアという、スケートボーダーによるスケートボーダーのための地。

みんなボーダーなんじゃないかっていうくらい、スケートボードを中心に世界が回っている。

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

スケボーの神様

ラドランディアにはスケボーの神様がいる。

その神様みんなに認められるとスケートウィザードという、人間ボーダーとスケボー神の狭間の存在になれる。そして、ナルヴァーナというボーダーの理想郷に足を踏み入れることができるらしい。ボーダーの憧れの存在だ。

ところが、現スケートウィザードであるシフォンが引退を考えているという。

というわけで、現在、後継者を絶賛募集中だ。

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

初心者が大抜擢

そんなスケートウィザードの後継者に立候補しようと主人公がテストを受けに来る。

チュートリアルなので、テストの場でスケボーの乗り方から教えてもらう。そんな技術しかなくて、よくテストを受けにきたもんだ。度胸と自信だけは神レベル。

そんなヘナチョコボーダーの主人公なので、これから必死に練習してテスト合格を目指す!という物語が始まるかと思いきや。

なぜか一発で素質を認められスケートウィザード後継者として育成されていくことになる。

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

ゲームの特徴Features

滑って巡る

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

本作はステージクリアでゲームが進行していく。もちろんリプレイも可能。

各ステージの最後まで滑りきれば次のステージがアンロックされるけれど、各ステージには目標が設定されている。

ステージ上で特定のトリックを決めるなどの目標と、一定のスコアをとってゴールするスコア目標がある。

トリックはスティック

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

PS版では、×ボタンでプッシュ(地面を蹴ってスピードを上げる)する。

あとは、左スティックを倒してトリックを決めていく。

左スティックを倒すと構えの状態になり、左スティックから指を離した瞬間にトリックが発動する。倒す方向によってトリックが変わる。

また、左スティックを回転させて指を離すと上級トリックが出来る。

この左スティックによるトリックではジャンプすることになるので、これを使ってスコアを獲得し、谷間や障害物を越えていく。

レールやらウォールやら

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

スケボーといえば、忘れてはいけないトリックが他にもたくさんある。

グライドやウォールラン、グラブやらスピンなどなど。

ゲームが進むごとに、新たなトリックの方法を教えてもらう。

基本は上述の左スティック操作だけど、着地の直前に×ボタンを押したり、エアの最中(空中にいる時)にR2/L2ボタンを押し続けてスピンしたり、トリックを繋げていくことできる。

トリックを繋げていけば高スコアが取れる。また、特定のトリックをきめないと越えていけない障害物や谷間なども登場する。

ボーダーファッション

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

ボーダーはファッションも大事。

ステージの目標をクリアしていくと様々なファッションアイテムを手に入れることができる。髪型やタトゥー、ボードの柄まで変更可能。

ステージ選択画面でいつでもカスタマイズ可能で、お気に入りのファッションを楽しむことができる。

各要素の評価と感想Rating

物語の面白さ

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

3.5

スポーツ系のゲームって、ストーリーがないことが多い。黙々と技を磨くとかスコアアタックに勤しむとか。そして、実際のスポーツ会場など現実的なゲーム内容になっていることも多い。

でも、本作では完全に摩訶不思議で魅力的な世界。アイスクリームだらけとか、木が動いてたりとか、完全にメルヘン。

物語要素は軽めではあるけれど、ステージをクリアすると物語もちゃんと進むので、単調にならない。

スケボー自体がそんなに好きじゃなくても興味を持ちやすく、ストーリーがあるアクションゲームとして楽しめる。

舞台はスケボーの楽園なので、スケボー好きな人なら「こんな世界があったらいいのに!」と思う素敵な世界だ。


キャラクターの魅力

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

4.0

NPCたちは、みんな良い人。

どんなに下手くそプレイでも、「すごかったよ!」「天才だ!逸材だ!」と100年に一度の天才ボーダーかのように絶賛してくれる。

優しい世界。ちょっとぶっ飛んでる人や不思議生物もいるけれど。


操作性

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

4.0

本作は左スティックでトリックを決めていく、独特な操作方法。

でも、直感的で分かりやすく複雑な操作ではないので、慣れると次々とトリックを決めて疾走する気持ち良いプレイが出来る。高スコアを狙うとなると忙しい操作になるけれど、操作自体は分かりやすい。

スピードに乗ってタイミング良くスティックを倒していけば、自動でトリックが次々と決まるので、難しいことを考える必要は一切ない。

スケボーの知識が全くなくても全然問題なく、誰でもアクションゲームとして楽しめる。


難易度バランス

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

4.0

各ステージは、まずゴールまで到達することが目標。

ゲームが進むごとに徐々に難しくなっていくけれど、ステージ中にチェックポイントもあるし、ミスしてもトリックを発動するタイミングを覚えながらプレイすればクリアできる。スピードに乗ることが肝心

でも、高スコアを取ろうとしたり、全ての目標をクリアしようとするとなかなか大変。

ステージには分岐点がいくつかあって、「激ムズルート」の方に進むと、更に難しいアクションに挑戦できる。

激ムズルートでの高スコア狙いは、しっかり練習が必要。ルートとタイミングを覚えてプレイする覚えゲーでもある。


ゲームシステム

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

4.0

スポーツゲームは、元々の興味や知識が必要だったり、技を覚えるのが大変だったり操作も複雑なことが多い。

でも、本作は超絶とっつきやすい。

プラットフォームゲームとして楽しめて、気が付いたら夢中になってる。複雑なこと一切なし。

ストリートスポーツに多いアドレナリン噴出なゲームプレイではなく、楽しく気持ち良いゲーム。まさにチル。スポーツ系では珍しい。

でも、難しいコースも多いし、目標クリアや高スコアを狙うとなると苦戦する。アクションの面白さと奥深さもある。

敷居が低く馴染みやすく、でもがっつり歯ごたえのあるプレイまでできる。みんなが楽しめる良いゲーム。


やりこみ要素

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

4.0

ステージ上で特定のキャラに会ったり、いくつかの目標をクリアするとアンロックされる特別なステージがある。クリア自体も難しいステージになっていて、挑戦しがいがある。

1番のやり込み要素は、より多くの目標をクリアして、より多くのファッションアイテムを手に入れること。本作はグラフィックが最高なので、ファッションにもこだわりたくなる。

また、他プレーヤーとスコアを競うなどオンライン要素もある。


グラフィック

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

5.0

シンプルな線とパステル調の配色の魅力的なグラフィック。手描き調だ。

私は、このグラフィックに惹かれて本作を買ったくらい、グラフィックが素敵。

アイスクリームを頭に乗せてたり、木がズシンズシン動いてたり、さらにはグリズリーが浮き輪で川下りしてたり、背景まで面白い。

人気カートゥーン『アドベンチャータイム』っぽいグラフィックが好きなら、絶対気に入る。


サウンド

オリオリワールド Olli Olli World 評価 攻略

5.0

本作の音楽は、ストリートスポーツとしては珍しくチルなBGM

これがまた雰囲気と合っていて、余計に癒し度が上がる良い曲揃い。

滑っている最中でもR1/L1ボタンで曲を替えることができるし、トリックを決めた時の効果音はコントローラーからも鳴る。サウンド面もしっかりこだわって作られている。

BGMだけ聴いていたくなるくらい心地いい音楽。最近流行りのLoFiやチル系のヒップホップが好きならサントラだけでも買いだと思う。


総合評価Summary

4.0

物語の魅力

ゲームプレイの快適さ

ゲームとしての面白さ

芸術性

 

 

 

 

良いところ

とっつきやすいスポーツゲーム

直感的で気持ち良い操作性

魅力的なグラフィックとBGM

スポーツ系だけどストーリーがある

残念なところ

特になし

(現実的なスケボートリックとは違う)

オススメな人

スケボーが好き

プラットフォームゲームが好き

不思議な世界を旅したい

リラックスしたい

オススメではない人

アドレナリンが出るスポーツゲームを求めている

本格的なスケボーアクションを求めている

本作が好きならオススメRecommendation

オススメ
アルトのオデッセイ Alto’s Odyssey

砂丘をサンドボードで滑っていく高評価アクションゲーム。こちらもスポーツ系だけど、シンプルな操作でリラックスしまくれるのが魅力。

オススメ
Minute of Islands

本作とゲームプレイは全く違うけれど、『アドベンチャータイム』っぽいグラフィックが好きならオススメ。ポイント&クリック型のアドベンチャーゲーム。

Olli Olli World オリオリワールド
©2021 Rollingmedia Limited. Published by Private Division. OlliOlli World and Roll7 are trademarks of Rollingmedia Limited. Private Division and the Private Division logo are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All rights reserved.

他のゲームも見る

どっちが気になる?

スクウェア・エニックス
スクウェア・エニックス
スクウェア・エニックス

最新のおすすめゲーム動画

この記事をシェアする
Index