【新作】おすすめメトロイドヴァニアゲーム【2022年下半期以降】

これkら発売予定メトロイドヴァニアゲームから、特におすすめのタイトルを紹介する。

メトロイドヴァニアとは、基本的に2Dサイドスクロールアクションゲゲームで、少しずつ行ける範囲が広がっていく探索がゲームのメインとなっているジャンルのこと。

『メトロイド』と『悪魔城ドラキュラ(英題: Castlevania)』が語源となっている。

探索もバトルも、世界設定や物語も楽しめるゲームを厳選し16本紹介する。後半8本は2ページ目に掲載しているのでお見逃しなく!

\\ゲーム映像でチェック//

Index

Hollow Knight: Silksong

ホロウナイト シルクソング hollow knight silksong メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

メトロイドヴァニア好きなら一度は聞いたことがあるはず。「『ホロウナイト』って、やばいくらい面白いよ」と。

そんな名作の続編が登場する。

「登場する」と言ってからしばらく経っている(当初は2021年発売予定)けれど、そろそろ登場する。はず。

主人公はホーネットという前作のNPCに変わり、アクションや舞台となる地も変わる。

更にクラフト要素やシルクを消費するスキルなど新要素もりもり。

でも、やっぱり期待しちゃうのは、病みつきになるマップ構造の面白さと、絶妙に強すぎるボスたち。

眼精疲労と寝不足になる覚悟をして正座して待つ。

2023年6月までに発売予定
日本語版あり
Developer: Team Cherry
Publisher: Team Cherry
https://www.hollowknightsilksong.com

The Last Case of Benedict Fox

the last case of benedict fox メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

タイトル通りベネディクトさんが、とある洋館での殺人事件を捜査する物語。

だが、このベネディクトさん、ちょっと訳あり。なんと悪魔が憑いている

しかも、この悪魔の力をフル活用して亡くなった人の記憶の世界を辿ったり、バトルでも悪魔パワーを使う。悪魔の力って意外と便利。

BGMがジャズだったりお洒落な雰囲気が魅力なんだけど、それだけではない。

気持ち悪くて気味が悪くて不気味。そう、みんな大好きラブクラフト要素もモリモリ。

亡くなった人のトラウマや感情が、触手ウネウネ怪物となって登場する。

2023年発売予定
日本語版 未定
Developer: Plot Twist
Publisher: Rogue Games, Inc.
https://plottwist.games/en/the-last-case-of-benedict-fox

The Last Faith

The Last Faith メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

緻密なピクセルアートで、ダークゴシック。面白そうな匂いがプンプン漂ってる。

さらにソウルライクでメトロイドヴァニアである。というわけで、面白要素フルコース。

栄華を極めていたはずの都市が舞台。しかし、残念ながら病が蔓延して崩壊してしまっている。

記憶喪失になっている主人公エリックは、さまざまな武器や魔法を手に入れながら、化け物まみれの街を探索する。

陰鬱な雰囲気満点だけど、バトルはエフェクトが派手だし爽快。

Blasphemous』などのメトロイドヴァニア好きなら、間違いなくぶっ刺さる期待作。

2022年発売予定
日本語版 未定
Developer: Kumi Souls Games
Publisher: Kumi Souls Games
https://www.thelastfaithgame.com

Gestalt: Steam & Cinder

gestalt steam & cinder  メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

これまた面白要素詰め合わせなメトロイドヴァニア。

ドット絵で描かれるスチームパンクな都市Canaanが舞台。

蒸気で栄えている魅力的な街だけど、実は腐敗政治や陰謀など裏ではゴタゴタだらけ。

赤いロングヘアが印象的な主人公Aletheiaは、銃を駆使して、巨大な戦車相手にだって怯まず戦う。

NPCも活き活きとしていて、どこもかしこも魅力的。

サブクエストや会話中の選択肢もあったり自由度も高いんだけど、ひとまず眺めて歩いてるだけで楽しそう。

スチームパンク好きとしてもドット絵好きとしても見逃せない。

2022年発売予定
日本語版あり
Developer: Metamorphosis Games
Publisher: Sold Out
https://metamorphosisgames.com

Moonscars

moonscars メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

あからさまに高難易度をチラつかせてくる歯ごたえバキバキな予感のメトロイドヴァニア。

他のゲームでラスボスとして登場しても違和感がないオーラを放つ銀髪ロングヘアの主人公イルマ

自分の存在の意味を知るために創造主を探し出そうとしている。

というわけで、本作は残酷で過酷な自分探しの旅。

本作の説明には、「死から学べ」とか「失敗が不可欠」という文言が並んでおり、明らかに死にゲー宣言している。

ほぼモノクロな荘厳な世界に凶悪な化物たち。「無慈悲」という言葉がぴったり。

探索してるだけで敵にぶっ飛ばされそうだけど、アクションの腕が試されるバトルにハマりそう。

2022年9月27日発売済み
日本語版あり
Developer: Black Mermaid
Publisher: Humble Games
https://www.humblegames.com/games/moonscars/

The Darkest Tales

the darkest tales メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

可愛い!クマのぬいぐるみが主人公って、可愛すぎじゃん!

という見た目に騙されてはいけない。本作の舞台は不気味で残虐なおとぎ話の世界だ。

超寝不足の眠り姫やオオカミの腑をえぐる赤ずきんちゃんなど、おとぎ話の有名人たちがとんでもない姿になって立ちはだかる。

主人公テディは、ハサミで戦う。剣や弓として使い、グラプップリングフックとしても利用する。有能なヌイグルミだ。

『トイストーリー』に出てきたら一躍ヒーローオモチャになれるだろう。

ただここはそんな楽しい世界ではないので、深刻クマちゃんとして1人で頑張るしかない。

2022年発売予定
日本語版あり
Developer: Trinity Team
Publisher: 101XP
https://store.101xp.com/en/games/thedarkesttales

Being & Becoming

Being & Becoming メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

夢に堕ちた海辺の王国。そこを旅する主人公はLucid Dreamer

夢の世界に入っていくことができる特殊能力の持ち主で、王国の人々を悪夢から救うことになる。

夢の世界なので、なんでもありだ。

倒したボスを召喚したり、プレイ内容によって世界の形まで変わる。

しかも、現実世界にも影響を及ぼすという。夢が現実なのか、現実が夢なのか。

しかし、1番気になるのは、主人公の潜水スーツのようなヘルメット。簡単には忘れられそうにない超個性的なファッションだ。

発売時期 未定
日本語版あり
Developer: Tony the Fish
Publisher: CRITICAL REFLEX
https://beingandbecominggame.com

The Perfect Pencil

the perfect pencil メトロイドヴァニア おすすめ 新作 2022

不思議な世界に閉じ込められてしまったジョン

頭部がビデオカメラという出で立ちで、映画館で見かける某キャラを思い出すけれど全く関係はない。

この世界は、人間の恐怖や精神的な問題で形作られている。

本作では、単に探索してボスを倒すというわけではなく、注意深く観察しながら進まなければならない。

なぜなら、結末が変わってしまう選択を何度も迫られるから。

周囲から得られる情報をもとに考えて選択するというわけだ。

一見可愛くてポップに見えるんだけど、心にズシッと響きそうな物語に期待。

発売時期 未定
日本語版 未定
Developer: Studio Cima
Publisher: Studio Cima
https://www.studiocimagames.com

\\ゲーム映像でチェック//

↓後半8本は2ページ目へ↓

1 2

他のゲームも見る

どっちが気になる?

最新のおすすめゲーム動画

この記事をシェアする
Index