『BRAVELY DEFAULT II ブレイブリーデフォルト2』レビュー: RPGの良心

Index

『ブレイブリーデフォルト2』とは

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

2012年に3DS向けに発売された『ブレイブリーデフォルト』のナンバリングタイトル第2作目

第1作目の続編は『ブレイブリーセカンド』として別に発売されていて、本作はシリーズ過去作とは関係ない物語や設定になっている。

本作は、スクウェア・エニックスの浅野さん率いるチームが開発したRPG

これまでに、ブレイブリーシリーズだけでなく『オクトパストラベラー』などを手がけている。

大人に刺さりやすいストーリーで、バトルはオーソドックスだけど戦略性が高い、という大人ホイホイなタイトルが得意なチームだ。

浅野さんチームが手がけているゲーム

ブレイブリーシリーズでは、クリスタルが鍵を握る「光の四戦士」がテーマ。中世ファンタジーだった頃のFFシリーズに近い雰囲気だ。

本作はNintendo Switchでプレイ可能。

あらすじ

とある浜辺に漂着した船乗りのセスが主人公。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

彼を助けてくれたのは、グローリアという王女様とスローンという護衛の剣士。

グローリアは訳ありの王女で、実は彼女の国ミューザは滅ぼされてしまっている。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

しかも、王国で受け継がれてきたクリスタルが奪われてしまったという。

クリスタルは各地で発生している異常気象などの災厄を鎮めることが出来るめちゃくちゃ重要なもの。

グローリアは、そんなクリスタルを取り戻し、災厄を止めようと旅をしている正義の塊のような王女様だ。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

また、セスは、エルヴィスアデルという学者・傭兵コンビにも出会う。

エルヴィスは、全く解読できない魔導書を読むための鍵を握るアスタリスクという石を探して旅している。

しかも、なんと、グローリア情報によると、ミューゼ国からクリスタルを奪った奴らはアスタリスクを持っていたらしい。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
アスタリスクを手に入れるたびに
魔導書に何かが起きる
bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
アデルにも旅する理由がある

そんなトントン拍子に進む上手い話があるのか、これが運命ってやつなのか、みんなの目的が一致してる。

え、セスの目的は何だっけ?脇役?と言いたくなるところ。

大丈夫。セスが主人公だ。セスは、主人公補正のおかげで早々にクリスタルに選ばれた光の戦士だと判明する。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
実はセスにも光の戦士をやるしかない理由がある

というわけで、4人は共にクリスタルを取り戻す旅に出ることになる。

なぜクリスタルは奪われたのか、災厄によって世界や4人の旅路はどうなってしまうのか。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
良からぬことしか考えていないキャラが
わんさか登場する

ゲームの特徴

王道RPG

ストーリーや雰囲気だけでなく、ゲームシステムも全て王道RPGだ。往年のスクエニっぽさのど真ん中。

フィールドを進み、ダンジョンや街を訪れて、メインストーリーが進んでいく。サブクエストもある。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
サブクエストは豊富
お遣いクエストや魔物討伐など

メインキャラ4人は、バトルを繰り返して経験値を得てレベルアップしていく。

そして、ジョブアビリティがたくさん登場する。

特定のボスを倒して、上述のアスタリスクと呼ばれる石を手に入れると新たなジョブが解放されていく。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

各キャラごとに、ステータスや見た目も変化するメインジョブと、覚えているアビリティが使えるサブジョブの2つを設定出来る。バトル時には、2つのジョブのアビリティが使えるわけだ。

バトルに勝利すると、経験値とは別に、メインジョブに設定しているジョブに溜まるJPを獲得する。

JPが溜まってジョブレベルが上がると、そのジョブごとに用意されているアビリティが解放されていく。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

基礎ステータスは、同レベルなら全キャラ同じ。

だけど、キャラごとに異なるジョブに就かせて、それぞれ違ったアビリティを覚えさせれば、さまざまな戦い方が出来るようになる。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
自動で発動するサポートアビリティは
長期戦になるほど大切

攻めるの?守るの?

本作の1番の特徴は、タイトルにもなっている「ブレイブ」「デフォルト」を使ったバトルシステム。

バトル中にはBPと呼ばれるポイントがあり、初期状態が0ポイントで、ターンが回ってくると「たたかう」やアビリティを選んで、1回行動できる。

コマンド入力していくオーソドックスなRPGだ。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

で、ターンが回ってきた時に「デフォルト」コマンドを選ぶと、何も行動せず防御してBPを1ポイント溜めることができる。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
デフォルトすると次のターンまで
ダメージも軽減できる

逆に、ターンが来た時に一気に2回以上行動することもできる。これが「ブレイブ」だ。

「ブレイブ」コマンドを入力すると、そのターンで行動できる1回分の行動に加えて、ブレイブコマンドを入力した回数分だけ追加して行動できる

例えば、2回ブレイブコマンドを入力すると、一気に3回分の行動を選択できるわけだ。

ちなみにBPが0ポイントや溜めているBP以上に「ブレイブ」することもできて、その際、BPはマイナスになる。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
1ターンで2回行動すれば
戦闘不能の仲間を復活させて全回復までできる

BPがマイナスになった場合は、ターンが回ってくるごとに1ポイントずつ回復していく。その間は無防備で何も行動することは出来ない。

文字で上手く説明できないけれど、攻め時ならブレイブ守って次に備えておくのがデフォルトって感じだ。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
敵が弱っている時などは
一気に攻めて倒してしまうのも効果的

後々のためにBPを貯めておくか、危険を冒して一気に攻めるか、これがバトルで1番肝になる。

雑草駆除とか船旅とか賭け事とか

サブクエスト以外にも、ちょこちょことやれることがある。

バカにならないのが剣で雑草刈り

フィールドやダンジョンの草などをバサッバサッと刈ることができる。で、そこからアイテムや装備品が見つかる。お金も見つかる。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

ポーションとか小銭とか、ちょっとしたモノ…と思うけれど、意外とお店では売られていない強い装備品やまとまった額のお金が見つかることもある。

また、バトルはシンボルエンカウントだけど、この際、モンスターの背後からぶつかれば先制攻撃できる。そして、剣で斬りかかってエンカウントすると全キャラのBPが1溜まった状態でバトル開始になる。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

そして、船旅。主人公は船乗りという設定がほんのり活かされている。

船旅に出て、Nintendo Switchをスリープ状態にする。すると、その間に勝手に探索に出てアイテムを手に入れておいてくれる。経験値アップやステータスアップなどのアイテムが手に入る。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
レベルアップに時間割けない忙しい人に便利なシステム

また、カードバトルなどオマケ要素も色々と用意されている。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
世界各地のNPCとカードバトル!

評価

物語の魅力

ストーリー   4.5

キャラクター  4.5

王道ファンタジー。王道の中の王道

主人公たちは、ひねくれてもいない、純粋に良い人達だ。困っている人を見つけたら助けよう、そんな精神。

良い人すぎて、こちらまで純粋な気持ちになってくる。グローリア王女の清廉潔白ぶりに辟易してしまう時もあるほど正しき人たちだ。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
時々パーティー内での会話も見れる
彼らの性格がよく分かってくる

一方、悪役はゲスい奴ばかりで、逆に言うとめちゃくちゃ悪役に徹してくれていて、キャラが立っている奴ばかり。

どちらかというと敵のおかげで物語が魅力的になっているまである。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
キャラデザインは頭身が低くて可愛いけど
「ひどい!」と思う展開も多い

サブクエストにもちゃんとストーリーが展開するものもあって、ストーリーが気になるからどんどんプレイしたくなる。

これは、私が往年のFFシリーズ(『FF6』くらいまでのクリスタル争奪戦ファンタジーだった頃)が好きというのもあると思う。

個性的なキャラがカッコよく立ち回るとか、キャラの精神状態が複雑とか、そんな最近のノリとは違う。それに比べれば物足りない、派手さはない。

でも、いつの間にか夢中になってて物語を辿りたくなる。良い意味でクセが強くない

プレイの快適さ

操作性  4.0

難易度  4.5

安定性  4.0

バトルはコマンド入力だし、フィールドで草刈りや斬りつけなどちょっとしたアクションもあるけど、特に複雑な操作はなし。

バトルスピードが変更できて、フィールドでは常にキャラが爆走できたり、ダンジョン内にワープ地点もあるし、もたもたしないための配慮がしっかりされてて嬉しい。

欲を言えば、バトルで「デフォルト」コマンドにボタン割り当てがあると良かった(「ブレイブ」コマンドはRボタンで一発入力出来る)。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

あと、サブクエストの数が結構多いので、全クエスト確認画面へのショートカットがあると、もっと便利なのにな。

難易度は3段階から選べる。私はノーマル難易度でプレイしているけれど、「ちゃんとプレイしないといけない」難易度

「たたかう」連打でいいやっていうヌルい難易度ではなく、考えて戦わないと痛手を負う。ブレイブで手数を増やすのが前提となっているためか、敵のHPを削るのに時間がかかりやすくなっている。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
敵の弱点を突いていくのが鉄則
「しらべる」必須!

そこらへんの雑魚敵でさえも、ちゃんとブレイブとデフォルトを使いこなしてる。ゲームシステム熟知した敵ばかりで、地味に嫌な行動をしてくる。

こういうコマンド入力RPGってふんぞり返ってダラーッとプレイするのが最高なんだけど、結構真剣な顔してプレイしてる。そんなに気は抜けない。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
必殺技を発動するとBGMが変わり
そのBGMの間は味方全員が強化される

ロード画面をちょこちょことはさむし、処理が速いっていうわけでもないけど、特にバグも起こらず安定してプレイ出来る。

ゲームとしての面白さ

システム  4.5

やり込み  4.5

良心。RPGの良心。RPGってコレだよなあ。この感じだよなあ。

もちろん、ブレイブとデフォルトを使いこなすバトルシステムや、新しく見るジョブやアビリティもあるし、新鮮で楽しい。

レベル上げしてる時でも、今回は一気にブレイブしてみようかな、とか、今度はこっちのジョブを試してみようかな、とか。選択肢が多くて飽きない

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
装備品には重さの概念やジョブによる補正もある
重たすぎれば狙われやすく能力ダウンしてしまう

そういった本作ならではの面白さはちゃんとあるけれど、でも、ドラクエの新作をプレイする時とかと似てる。新要素はありつつ、いつものお約束な部分も多くて、馴染みのある空気感にホッとする感じ。

希少種と呼ばれる強敵にうっかりぶつかってしまって瞬殺されると「うわぁぁあ、最後にセーブしたのどこだっけ?」と慌てる(オートセーブはあまり頻繁では無い)けど、基本は心穏やかに楽しい。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

ストーリーやバトルなど全体のバランスが良くて、「良いRPGだなあ」ってしみじみ感じる。

豊富にある成長要素やたくさんのサブクエストなどやり込み要素も大量で、しっかり楽しめるゲームだ。

芸術的な完成度

グラフィック  4.0

サウンド    4.5

正直、ちょっと昔のゲーム?というグラフィック。最初見た時は何かのNintendo Switchへの移植作かなって思ったほど。

街やダンジョンではカメラ固定で、イベント時にはキャラだけが現れて話すのみ。とても最新ゲームとは言えないグラフィックだ。

でも、可愛い。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2
イベント時にもジョブの格好が反映されるので
深刻な場面でフザケているようにも見える

ジョブを変えると見た目が変わるんだけど、キャラごとに衣装が結構違っていて。はい、可愛い。

マップもダンジョンも密度が低くて、正直寂しささえ感じるところもある。でも、可愛い。

グラフィックが素晴らしいとはとても言えないし、他のゲームに比べて見劣りもしてしまう。でも、可愛い。

bravely default II ブレイブリーデフォルト 2

可愛いって連呼しているけれど、絵本のような空気感は、本作ならではだ。

で、このゲーム全体に流れている癒される雰囲気は、特に音楽によって作り出されてると思う。良い曲揃いだ。

可愛い。癒し。それに尽きる。

まとめ

物語の魅力
プレイの快適さ
ゲームとしての面白さ
芸術的な完成度
 良いところ
  • バランスの良い王道RPG
  • 成長、装備、編成、戦略と選択肢が豊富
  • やり込み要素がたっぷり
  • 魅力的な悪役キャラたち
  • 癒される雰囲気
 残念なところ
  • グラフィックが最新とは言えない
  • ショートカット操作がもう少し欲しい

総合評価

4.5

こんな人にオススメ!
  • 王道RPGが好き
  • 戦略や成長要素などじっくり考えるのが好き
  • やり込み要素などたっぷり楽しみたい
  • 可愛いもの好き
オススメではない人
  • 成長要素など選択肢が多いと面倒くさくなる
  • 最先端のグラフィックで派手な演出が好き
  • 短時間でクリアできるゲームを探している

BRAVELY DEFAULT II ブレイブリーデフォルト 2
https://www.jp.square-enix.com/bd2/
© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

RPGが好きなら

他のNintendo Switchゲームを見る

他のゲームも見る

こちらもオススメ

ゲーム売上ランキング

Index
閉じる