Category
Latest Posts
最新ゲーム人気ランキング見る
当サイトは広告/PRを掲載しています

【コスモパイレーツ】1マス先は宇宙海賊 – CosmoPirates攻略とレビュー

CosmoPirates コスモパイレーツ レビュー 攻略

宇宙海賊討伐を目指して笑える銀河の旅に出るデッキビルド型ローグライク『コスモパイレーツ CosmoPirates』。

コスモパイレーツの特徴

  • ストーリー: 賞金稼ぎとして、宇宙のならず者を退治していく物語
  • 攻略: 宇宙船か敵クルーを倒せば勝てるデッキビルド型ターンベースバトルを繰り返すローグライク
  • 評価: お金と装備品でしっかり強くなり、笑えるネタ満載で気軽にプレイできる
CosmoPirates
【コスモパイレーツ】1マス先は宇宙海賊 - CosmoPirates攻略とレビュー
総合評価
( 4 )
メリット
  • カードの説明含めクスッと笑えるネタが満載
  • 敵クルーか宇宙船かどちらを狙うか本作ならではの戦略が楽しめる
  • 味のあるイラスト調グラフィック
デメリット
  • ボリュームは少なめ
  • 物語描写はほぼない

『コスモパイレーツ Cosmo Pirates』の攻略もレビューもネタバレなしで詳しく掲載。似ているおすすめゲームや関連作も紹介する。

Index

コスモパイレーツの攻略情報

コスモパイレーツの概要

タイトルコスモ・パイレーツ
Cosmo Pirates
開発元Blackmoon Design
販売元Blackmoon Design
発売日2024年6月21日
対応機種PC
ジャンルローグライク, ストラテジー
シリーズ新規IP
プレイ機種PC(マウス使用)

ストーリー

旅立つ賞金稼ぎ

コスモパイレーツ CosmoPirates ストーリー 賞金稼ぎ

主人公のキャラクリエイトを終えると、「ようこそ、賞金稼ぎ!」と迎えられ、そそくさと宇宙に旅立つことになる。

パイレットロードという賞金首が宇宙で悪さをしているらしく、主人公はその討伐目指して戦うのだ。

攻略のポイント

マス目状の宇宙を進む

コスモパイレーツ CosmoPirates 攻略 探索画面

主人公は宇宙船に乗った状態で、マス目状に区切られている宇宙を探索する。

始めはマップの大部分は見えない状態だけど、行きたいマス目を選んで主人公が移動するとその周囲のマップがどんどん明らかになっていく。

マップ上には惑星や宇宙船が浮かんでおり、惑星に止まるとショップを利用することができる。

他の宇宙船は敵であり、周囲の赤くなっているマス目はその敵を倒さないと通り抜けることができない。

こうして敵を倒しながらショップに立ち寄って主人公と宇宙船もアップグレードしつつ、賞金首を追いかけていくことになる。

本作では複数のマップを経てラスボスへ到達することになり、各マップ上の大ボスを倒すと次のマップに移動できるワープポイントが出現する。

デッキビルド型ターンベースバトル

コスモパイレーツ CosmoPirates 攻略 バトル画面

敵の宇宙船がいるマス目に止まると、バトルが始まる。

バトルはターンベースで進み、敵の宇宙船か乗っている敵クルーかどちらかのHPをゼロにすると勝利できる。

主人公側も同じ条件で負けになり、ゲームオーバーになると最初のマップからやり直しとなる。

バトルシステムはデッキビルドなカードバトルだ。カードはそれぞれに記載されているAPとPPの必要コストを消費して使用する。

  • AP
    • ほぼ全てのカード使用時に消費することになる
    • ターンごとに一定数回復する(デフォルトでは上限3)
  • PP
    • 主に特殊攻撃を行うカードを使用する際に必要となる
    • バトル開始時ではゼロ、PPを回復する効果のあるカードを使って溜めていくことになる

本作では、バトルが始まる度にキャラの体力は全回復するけれど、宇宙船の体力は自動回復しない。

宇宙船と装備品

コスモパイレーツ CosmoPirates 攻略 装備品のアイテムショップ

バトルに勝利すると報酬として、新たなカードやお金から一つ選択できる。お金は以下のショップで必要になる。

  • アイテムショップ
    • 主人公自身の装備品を購入できる
      • 攻撃力やAP量が増えるなどパッシブ効果が付与される
  • シップ商人
    • 新たな宇宙船を買って乗り換えることができる
      • 種類によってHPや追加効果が異なる
  • ポート
    • 宇宙船のHPを回復出来る
    • いらないカードを捨てることができる
  • カードカート
    • 新たなカードを購入できる
    • 任意のカードをコピーしてくれるエイリアンがいる場所もある

さらに、ランダムイベントが起こる場所もあり、どう行動するか選択することになり、上手くいけば新たなカードを得られたり、仲間クルーが加わることもある。

仲間クルーは、共に旅することで固有スキルがアンロックされていく。仲間は同乗しているだけであり、こちらのターンが増えるわけではない。ただし、主人公が死んでも仲間クルーが生きていればゲームオーバーにはならずバトルを続行できる。

本作ではゲームオーバーになると獲得したカードもクルーも宇宙船も失う。しかし、所持金と装備アイテムは持ち越しとなる。

現在の話題作

コスモパイレーツのレビュー

物語: 描写は軽めだけど、笑えるネタだらけ

コスモパイレーツ CosmoPirates レビュー サイレンの歌ランダムイベント

最初に主人公は賞金稼ぎという設定だけ表示され、その後は特にカットシーンなどもなく、会話もない。

しかし、笑えるテキストがあちこちに練り込まれている。

「バッテリーなめなめ」カードではバッテリーを舐めてPPを回復したり、「がんばれハムスター」カードではハムスターが車輪を回して人力ならぬハム力でPPを溜めたり、「のんびりマンガ」カードでバトル中に漫画を読んでリラックスした結果APを回復したり、とにかく面白い。

敵にセリフはないものの、よく見ると小さな脳みそに操られているエイリアンだったり、BMMMWという某ブランドの車を匂わす宇宙船に乗っていたり、クスッと笑わせてくれる

ランダムイベントやショップも細かく見るとおかしなものだらけで、とにかく笑える。ほぼテキストだけで進むけれど、細かな部分まで読むのがおすすめ。

操作性: 操作は分かりやすく、効果は分かりにくい

コスモパイレーツ CosmoPirates レビュー マップ画面

移動やカードを選択するのみなので操作は簡単。ルールも分かりやすい

ただ、カードには説明文が書かれているけれど、本作独自の状態異常やバフについて明記されていないことがあり、正確な効果を把握しにくい。細かな説明画面などもなく、初見のカードは使ってみたところ勝負になることがある。

また、操作不能になるバグが数回あった。運要素のあるゲームなので、「今回は引きが良い!」という時にバグるとかなり残念。今後の修正に期待したいところ。

難易度: 装備品も運要素の影響も強い

コスモパイレーツ CosmoPirates レビュー
ゲームオーバーになると
主人公の遺伝子からクローンが作られて再出発する

ゲームオーバーになっても装備もお金を失わないのはローグライクゲームでは珍しい。

お金を溜めていけば、強い装備を揃えることができる。装備品による効果はなかなか強力なものが多く、装備できる数も多い。

特に追加APや追加シールドが得られる効果付きの装備が強く、上手く組み合わせると「ずっと俺のターン!」状態になり1ターンで一気に大ダメージを狙えるようになる。

特にボスには長期戦になるとこちらがジリ貧になる嫌なパッシブスキルを持っている奴が多いので、できる限り早めに決着をつけるつもりで戦った方がいい。

一方で、突然一枚で大ダメージを叩き出せるカードが現れることもあり、運要素がしっかりある。引きが悪い時は貯金に徹して次のランに備えた方がいいことも。

システム: 2種類の倒し方が珍しくて面白い

【コスモパイレーツ】1マス先は宇宙海賊 - CosmoPirates攻略とレビュー

デッキビルド型ターンベースバトルでローグライク。人気のジャンルであり、同じようなシステムのゲームは多い。

本作ならではの面白さは、敵の倒し方が2通りあること。宇宙船か敵クルーのどちらかを倒せばいいということで、シンプルながらも戦略に幅が生まれている。どちらか狙いに特化した尖ったデッキ戦法もとれる。

ただ、宇宙船が硬すぎる敵もいるし、敵クルーがほぼダメージを受けないスキルを持っている敵もいるので、バトルごとにちゃんと作戦は立てなければならない。

敵側もこのルールを上手く使って来るので、単に目の前を敵を倒しきるのとは少し違った捻りが楽しめる。

カードやイベントの種類はそこまで多くはなくトリッキーというわけではないけれど、笑えるネーミングや説明が仕込まれていて楽しくプレイできる。

芸術性: 見た目も楽しい派手なコミック調イラスト

【コスモパイレーツ】1マス先は宇宙海賊 - CosmoPirates攻略とレビュー

上述した通り、そこかしこのテキストに笑えるネタが仕込まれているけれど、パッと目に入って来るビジュアルも本作の魅力。

やや濃いめな顔の人が多いコミック調のグラフィックで、色づかいも鮮やか。

エイリアン達もユニークなデザインで、できればその生い立ちまで知りたいと思うくらい印象的だ。

主人公は装備を変えれば見た目にも反映され、光線銃のようないかにも宇宙な武器もあれば、魔法使いごっこでもしているかのようなステッキなどもある。

BGMはポップで、やはりコメディな雰囲気が漂っていて、終始楽しくにぎやかにプレイできる。

総合評価と似ているゲームは下へ

コスモパイレーツの総合評価

CosmoPirates

Taca KGO

CosmoPirates コスモパイレーツ レビュー 攻略
物語の魅力
操作の快適さ
難易度バランス
システムの面白さ
芸術性


総合評価

笑えるネタ満載なデッキビルド型ターンベースバトルのローグライクゲーム。ボリュームは少なめではあるものの、2種類のターゲットがあるなど個性も光る。

4
おすすめな人デッキビルドカードバトルが好き
笑えるゲームが好き
気軽にプレイできるゲームを探している
おすすめではない人歯ごたえのある難易度を求めている
運要素が強いゲームが苦手
長時間遊べるゲームを探している

コスモパイレーツに似ているおすすめゲーム

スクロールできます
【コスモパイレーツ】1マス先は宇宙海賊 - CosmoPirates攻略とレビュー

Slay the Spire

  • デッキビルド型ローグライクゲームなら、おすすめ
  • 多種多様なカードが登場しらやり込み要素も満載の超人気作
  • 本作のような自由な探索はできない
reigns beyond レビュー 評価 攻略

Reigns Beyond

  • 宇宙が舞台のローグライクなら、おすすめ
  • 様々なイベントが起こるなか、常に2択から選択する緊張感と分かりやすさが魅力
  • 宇宙バンドというユニークな設定も特徴

CosmoPirates コスモ・パイレーツ
Developer: Blackmoon Design
Publisher: Blackmoon Design
https://sites.google.com/view/cosmopirates/

この記事を書いた人

Taca KGO
運営者

どんなジャンルにも飛びつき、探索好きな涙もろい大人ゲーマー。世界中のゲーム情報をチェックするのも大好き。

Follow KeepGamingOn

Index