『Haven』レビュー: 細切れ惑星の謎とイチャイチャカップル

『Haven』とは、The Game Bakersが製作したアクションアドベンチャーゲーム

The Game Bakersは、『Furi』を製作したデベロッパーだ。

『Furi』は高評価されている高難易度アクションゲームだったけれど、本作は全く違ったゲーム性になっている(ゲーム冒頭にも「本作は難しくないゲームですよ」と表示されるくらい)。

PS5、PS4、Nintendo Switch、Xbox、PCでプレイ可能。私はXbox版をプレイ。

本作の特徴や魅力、そして実際にプレイして感じた感想と各要素の評価をネタバレなしでレビュー。

画像はタップもしくはクリックすると拡大して見れます。

Index

あらすじStory

駆け落ち

ソースと呼ばれる謎の惑星で仲良く暮らすユウケイ。2人は恋人同士だ。

幸せいっぱい。2人でキャッキャ、ウフフ。

だけど、2人だけの世界に浸っているわけにはいかない。

実は、2人はエイピアリーという別の惑星から逃げてきた絶賛駆け落ち中のカップルだ。

しかも、2人を連れ戻そうとする追っ手までいるという訳ありっぷり。

haven

謎の惑星

2人が逃げ込んできた惑星ソースは、謎だらけ。

たまに地震が起きては惑星自体が分裂して細切れになっていくという、住みたくない惑星ランキング1位を獲れるんじゃないかっていうレベルの危険さ。

更に、2人の逃亡手段であり生活拠点でもある宇宙船ネストは、運悪く惑星分裂に巻き込まれて壊れてしまう。

haven

2人の運命

しかし、恋する2人に向かうところ敵なし。

惑星ソースには人類はいないはずなのに、彼らの出身地であるエイピアリー由来の建物が廃墟となって点在している。

なぜなのかは気になりまくるけど、とりあえず役立つ機械や部品が手に入る。

そして、禍々しい赤紫色の錆が惑星を覆っている。禍々しすぎて不安になるけれど、どうやらこの錆は有効活用が出来そうだ。

こんな上手くいきすぎな話ある?

いや、どうやら、この惑星には何か秘密がある。

無事に「2人は幸せに暮らしましたとさ、めでたしめでたし」となれるのか?

haven

ゲームの特徴Features

お手てつないで行きましょう

haven

惑星の探索。本作では、これがメインだ。

ゲーム内では、ユウもケイも2人ともを操作できる。どちらを操作するかはボタン1つで切り替え可能。

操作していない方のキャラは後ろを付いてきてくれる。

ちなみに、2人は距離が近づくと自然と手を繋ぐ。

2人とも超高性能ブーツを履いていて、地表をスーッと滑るように少しだけ浮かんで高速移動するグライドが出来る(歩くこともできる)。

グライド中にはドリフトができて、高速なまま方向転換やUターンが出来る。

採集カップル

haven

惑星には、様々なものがある。

食材や回復薬になる植物や故障した宇宙船を直せる部品など、探索しながら見つけて集めていく。

また、フィールドには、フローと呼ばれる青い光の線がある。

フローとは、機械を動かすエネルギーにもなる不思議な物体だ。

青い線の端から端までをなぞるように飛ぶとフローを吸収することが出来る。

そして、赤紫の禍々しい錆。これは、2人が上を飛ぶと消えて浄化されていく。

錆の中にはピンク色の錆の塊があって、エリア内の全ての塊を収穫すると、そのエリア内の禍々しい錆は全て消える。

この錆は、上述のフローと反応して浄化されるという仕組みらしい。

というわけで、赤い錆の上をグライドしているとフローが消費されていくので、定期的なフロー補給が必要だ。

コントローラー分断

haven

探索していると赤紫のサビに憑かれた生物などがユウとケイを襲ってくる。バトルだ。

バトルでは、二人を同時に操作する

コントローラーの左半分(十字キー)がケイ、右半分(XboxだとABXYボタン)がユウの操作に当てられる。

各コマンドに対応するボタンを長押しして、コマンド表示がビリビリっとしたエフェクトになったらボタンから手を離す。そうすると行動する。

ターン制ではないので、どんどんボタンを押して、どんどん行動することができる。もちろん敵も攻撃してくる。

敵の体力を削り切ると、敵はひっくり返る。

そうしたら、「鎮静化」コマンドを発動して、敵を撃退する。

本作は愛にあふれたゲームなので、敵は死ぬわけではなく、正気に戻って去っていくだけだ。

カップルの日常生活

haven

拠点ある宇宙船ネストでは、様々なことができる。

集めた資源から料理や回復薬を作ったり、バトルで使えるアイテムを作成したり、体力回復したり睡眠をとることができる。

そうした合間には2人の会話が発生する。

会話の中には、選択肢も登場する。選択肢を選ぶと経験値を手に入れることができる。

経験値は、バトルや食事をとることでも手に入るけれど、会話での経験値の方が圧倒的に高い。

絆が強くなるほど、愛が深まるほど強くなる。愛の力だ。

各要素の評価と感想Rating

物語の面白さ

haven

4.0

物語冒頭から、2人は既に惑星ソースでサバイバル生活している。

で、ユウとケイの会話を通して、2人がなぜ逃げているのか、この世界はどんなところなのかが徐々に分かってくる

プレイしていて、「カップルのイチャイチャだとか馴れ初めなんて興味ないんだよー!」とならないのが、不思議。

2人のキャラが良くて、カップルの描き方がくどくない。

ドラマやロマンチックばかりではないカップルの現実がちゃんと描かれている。

もし、カップルに感情移入出来なかった場合でも、惑星ソースの謎は気になるはず。

探索すればするほど物語の先が気になって仕方なくなる。

カップルの現実的な日常とSFのどちらも楽しい。ストーリーのテンポも良い。


キャラクターの魅力

haven

4.5

ユウとケイは性格が全く違う。

ユウはセレブ育ちで思い切りが良いけれど臆病。ケイは庶民派で論理的だけど楽観的。

どちらも魅力的で、どちらかには感情移入してしまうはず。

なので、「一体、何を見せられてるんだ」という気分にならない。

もちろん、時々は「はいはい、他所でやってくださーい」っていうホットな場面もあるし、カップルならではの(他人から見ればくだらない)可愛らしい口喧嘩もある。


操作性

haven

3.5

地表を滑るように移動する。これが、気持ち良い!クセになる。

探索もバトルも最初は「スムーズに操作するのって大変」と感じるけど、すぐに慣れる。

そうしたら、もう気持ち良くて病みつきに。

ただ、上下に高速移動したり崖から飛び降りたりするとカメラが追従しきれていない時がある。

また、資源採取などインタラクトできる場所でコマンドは出てるのに、特定の位置に立つまでコマンドが効かないことが多いのも気になる。


難易度バランス

haven

3.5

バトルはボタンを押していくだけだけど、1つのコントローラーで2人分の操作なので、結構忙しい

敵よって有効な攻撃方法が違うし、タイミングもよく見極めなくてはいけない。

慣れてくるとバトルもクセになる面白さ。

本作はデベロッパーが「過去作『Furi』と違って穏やかなゲームだよ」なんて言ってるけど、いやいや、しっかりアクション要素が高い。


ゲームシステム

haven

4.0

恋人やら愛やらがテーマだけど、いやらしくなく、しつこくもない。

恋愛ものはちょっと苦手っていう人でも楽しめるような良い雰囲気にまとまってる。

探索メインでちょこちょことバトル、選択肢を選ぶ会話、といった感じで、ゲームシステムとしては真新しさはないんだけど、それを「2人一緒に同時」というところが本作の魅力

バトルでは2人のタイミングを合わせたりワザとずらしたり。

フィールドに立ったまま地図見てたら、2人が勝手にチューし始めて、それで体力が回復してたり。

2人の絆や愛が強さになるのがゲームプレイにも落とし込まれてて、なかなか他のゲームにはない感覚を味わえる。


やりこみ要素

haven

3.5

ゲーム攻略だけ考えれば、結構余分な要素が散りばめられている。

色んなものを調べたり、会話をしっかり楽しんだり。

どれだけ2人の生活を楽しめるかが本作のやり込み要素だ。

本作では2人の会話を通してしか物語を知ることができないので、積極的に会話をするのがオススメ。


グラフィック

haven

4.0

ゲームプレイ部分はポリゴン調(やや荒めだけどミニマルデザイン)で、会話時には、2人が立ち絵として表示される。

立ち絵部分やロード中の画面などはコミック調のグラフィック。

そうしたゲームプレイ部分も芸術性高くて素敵なんだけど、オープニングムービーで既に心掴まれた。

水彩画っぽいアニメーションで、ゲーム起動した瞬間に「あ、このゲーム、センス良いやつだ」てのが分かる。


サウンド

haven

3.5

サウンドもセンスの塊で、主張しすぎない「なんか雰囲気いいよねー」という曲調。

ラウンジとかで流れていそうな心地良い音楽。


総合評価Summary

3.5

物語の魅力

ゲームプレイの快適さ

ゲームとしての面白さ

芸術性

 

 

 

 

良いところ

ストーリーテリングが上手い

現実的な恋人同士の描き方

気持ち良い操作感

芸術性が高い

残念なところ

ボタン入力やカメラ追従にやや難あり

オススメな人

愛を感じたい、幸せな気持ちになりたい

気持ち良い操作感が大好物

ストーリーを楽しみたい

他人のカップル事情を知りたい

オススメではない人

セリフを読むのが面倒くさい

他人がイチャついているのは一瞬たりとも見たくない

視覚的にド派手な演出が欲しい

本作が好きならオススメRecommendation

オススメ
Eastward イーストワード

髭モジャのおじさんと超能力少女が協力して謎解きとバトルをしていく高評価アクションアドベンチャーゲーム。できることが違う2人の使い分けが面白いところ。ピクセルアートのクオリティも高い。

オススメ
Florence

恋人との日常が描かれるアドベンチャーゲーム。恋人同士の良い時も悪い時も描かれる短編小説のようなゲーム。

Haven
http://www.thegamebakers.com/haven/
© The Game Bakers 2020

他のゲームも見る

どっちが気になる?

最新のおすすめゲーム動画

この記事をシェアする
目次
トップへ
Index
閉じる