『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編どんなゲーム?ゲーム内容から最新情報、気になる発売日までひとまとめ

2017年にNintendo Switch本体と共に発売された新しい『ゼルダの伝説』で、シリーズ初のオープンワールドゲーム

オープンワールドゲームの常識とか限界とかをぶち抜いた自由度の高さ、狂気とも思えるような作り込み、笑いも涙もある胸熱ストーリーで、とてつもなく高評価されているNintendo Switchの看板タイトルの1つだ。

legend of zelda breath of the wild ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
前作

そんな神ゲーの続編が登場する。続編についての最新情報や明らかになっているゲーム内容、気になる発売日や予約情報も紹介。

Index

物語Story

Story
そもそも『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』って?

『ゼルダの伝説』シリーズでは、主人公リンクゼルダ姫、そして悪役のガノン(人の姿の時はガノンドロフという名前で登場することもある)の3人が、違った時代や世界で対決する。

実際のところ、ガノンをやっつけるのはトライフォースと呼ばれる力を持つゼルダ姫。

主人公のリンクは囚われているゼルダ姫を助けに行ったりして、ゼルダ姫がガノン駆逐パワーを発動するお膳立てをする展開が多い。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では、100年前にガノンにめちゃくちゃにされたハイラルの大地が舞台。

100年の眠りから目覚めたリンクが、各地を巡りながら記憶や力を取り戻して、遂にはガノンを倒して、ゼルダ姫も救い出すという物語だった。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
前作
Story
ゼルダシリーズ

その事の発端である100年前にガノンがハイラルの大地で大暴れした模様はスピンオフ作『ゼルダ無双 厄災の黙示録』で描かれている。

コーエーテクモゲームス
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る

『ゼルダの伝説』シリーズは、たくさんのタイトルが発売されているけれど、毎回世界設定が変わることが多い。

しかし、実は時系列的に繋がっている

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』で勇者リンクがガノンに勝利したか否か、またリンクがどの年齢で勝利したかによって3つの世界線に分かれている。

しかし、『ブレス オブ ザ ワイルド』は、どの世界線のどの時代に当たるのかは、今のところ明かされていない。

そして、本作は『ブレス オブ ザ ワイルド』の直接的な続編。

珍しく同じ世界設定の続編というわけだ。

いつもは同じハイラルの大地が舞台でも、リンクは「え?前作の内容?はて?それ、僕じゃないですけど」みたいな感じなので、直接的な続編はかなり珍しい。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
前作
Story
見慣れた青い服とイメチェン

で、本作のあらすじだ。詳細は明らかになっておらず、公開されているトレーラーから妄想するしかない。

ゼルダ姫とリンクが、どこかの地下を探索している。

リンクは、前作で登場した英傑の服である青い服を着ている。変わったことといったら、ゼルダ姫の髪型。

バッサリ切って、がっつりイメチェン。前作ではロングヘアだったので、エンディング後に髪を切ったのかもしれない。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編
Story
ガノンさんですか?

地下を探索する2人が行き着いた先には、禍々しくウネウネした何かが広がっている。何かから緑色の呪文のようなものが出ている。

そして、赤黒いウネウネが広がっている。これは前作で厄災ガノンが纏っていた禍々しすぎオーラと同じ。やはり続編でもガノンが絡んでくるようだ。倒したはずなのに。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編
Story
誰?浮かんだ?

で、呪文の元には一体のミイラ。そして、そのミイラは、青緑色に光る腕に掴まれる。

前作では、巨大な怪物の姿だったガノン。本作では人の姿のガノンドロフなのか、それとも、全く別の悪役なのか。

「この人(ミイラ)誰なんだ」と思ってたら…

こっち向いて目がピカーーッ!

動いたーー!

ミイラマンが目から禍々しすぎビームを放つと、ハイラル城の下部がドーンと土埃を上げる。

すると、え?ハイラル城が浮かび上がっていく?

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編
Story
狙われるリンク

そして、リンクは右腕に、この禍々しい赤い呪文を受けてしまう。

勇者パワーが奪われてしまうのか。それとも、これが新たな能力になるんだろうか。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編

ゲームの特徴Features

Feature
ハイラルの大地を走り続ける
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編

本作でも舞台はハイラルの大地。前作で登場した草原や火山といったエリアが登場する。

雑魚敵ボコブリンたちもイワロックに乗ってリンクを襲ってくるくらい気合が入っている。もちろん新しい敵も登場する。

Feature
もっと高くもっと高く
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編

前作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ではオープンエアと呼ばれる空中も自由に探索できるオープンワールドが話題となった。

本作では、さらに上空が舞台となる。

上空には浮島がいくつも浮かんでいて、浮島を探索することになる。もちろんパラセールも健在なので、浮島から浮島へ、また浮島から地上へと、オープンエアっぷりに磨きがかかる。

Feature
右腕が高性能化
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編

上記で呪いを受けたようなリンクの右腕。禍々しい呪いの痕が腕に付いている。

しかし、その右腕で色々なことができるようだ。

前作ではシーカーストーンと呼ばれる古代ツールで行っていたものを止めたりする能力が、リンクの右腕で直接出来る。でも、出来ることはシーカーストーンと同じではないようだ。

バトルでも謎解きでも活躍することになりそうな、本作の大きな新要素。

Feature
新しいギミック
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編

おそらく浮島では謎解きもある。

で、もちろん新たなギミックも登場する。

重力に逆らって上方に移動し、更には地面を通り抜けてニョキッと出てきたりもする。一体どういう仕組みなのか。

製品情報Infomation

発売日

2023年春


対応プラットフォーム

Nintendo Switch

予約情報Pre-order

未発表

関連ゲーム本作発売前にプレイしておきたい

オススメ
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

前作。ものすごいレベルで面白い神ゲー。Nintendo Switch持ってるなら絶対プレイして欲しい最強のオープンワールドゲーム。

オススメ
ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD

本作に合わせてリメイクされたシリーズ過去作。ゼルダシリーズのなかで1番最古の物語。どうやら本作と関係があるようだ。予習!

オススメ
ゼルダ無双 厄災の黙示録

本作の舞台になっているハイラルの大地で何があったかが描かれるスピンオフ作。コーエーテクモと任天堂がコラボして開発されている無双ゲーム。だけどメインストーリーはしっかりある。

コーエーテクモゲームス
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る

最新公式トレーラー
Trailer

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
https://www.nintendo.co.jp/zelda/index.html
©2017 Nintendo

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編(仮称)
© Nintendo

他のゲームも見る

どっちが気になる?

スクロールできます
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
スクウェア・エニックス
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
スクウェア・エニックス
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る

最新のおすすめゲーム動画

この記事をシェアする
目次
トップへ
Index
閉じる