『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』レビュー: 深刻に楽しい

『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』とは、スクウェアエニックスが開発したアクションRPG

本作は、『聖剣伝説3』は、もともと1995年スーパーファミコン向けにスクウェア(現在はスクウェア・エニックス)から発売された『聖剣伝説』シリーズ第3作目であり、本作は、そのフルリメイク作。

オリジナル版ではドット絵2D見下ろし視点だったけど、3DアクションRPGとしてグラフィックもバトルシステムも一新して蘇った。

本作は、PS5、PS4、Nintendo Switch、PC、iOS、Androidでプレイ可能。私はPS版をプレイ。

本作の特徴や魅力、そして実際にプレイして感じた感想と各要素の評価をネタバレなしでレビュー。本作に似たゲームも紹介する。

画像はタップもしくはクリックすると拡大して見れます。

Index

あらすじStory

誰か助けて!

世界を守るマナの女神

そんなマナの女神が眠るマナの木が、なぜか枯れ始める。

マナの女神は、危険な神獣を封印しており、女神の力が弱まってしまうと神獣が復活して世界が滅ぼされてしまう。

「これは緊急事態だ!」というわけで、マナの木に棲むフェアリーは人間界に助けを求めに行く。

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

偶然の出会い

しかし、超高速でかっ飛びすぎてフェアリーは疲れてしまう。

仕方なく、ふと見つけた人間を宿主に選ぶ。

仕方なく選ばれたとしても、宿主となった人間はマナの木にある「マナの剣」を手にして神獣復活を阻止する使命を負うこととなる。

誰が抜擢されたかというと、もちろん主人公。

「そんな大変な使命を負わされるなんて、ありがた迷惑です!」となりそうだが、実は主人公にも事情がある

主人公はちょうど強くなれる力を必要としており、絶大な力を持つマナの剣が手に入れば願ったり叶ったりという状況なのだ。

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

マナの木へ

事情を抱えているのは主人公だけではない。

世界の各地では国同士が争いを始めており、不穏な情勢だ。

主人公は、時には争いに積極的に巻き込まれながらも、まずはマナの木へと続く旅を始める。

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

ゲームの特徴Features

誰が抜擢されるか

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

上述の通り、フェアリーに宿主として抜擢されることとなる主人公。

本作の主人公は、ゲームスタート時に6人のなかから選択する。

6人はそれぞれ基礎ステータスが異なり、覚えるアビリティももちろん違う。

最終的には3人パーティで冒険することになるけれど、その共に旅することとなる仲間2人も開始時に選択する。

誰を主人公にしたか、誰を仲間に選んだかでメインストーリーが変わる。ちなみに主人公以外の仲間2人の境遇も追体験することが出来る。

主人公にも仲間にも選ばなかった残りの3人のキャラはNPCとして物語中に登場する。

というわけで、6人全員の物語を知るには周回プレイが必須だ。

リングコマンド

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

各キャラは、通常攻撃、強攻撃、回避、ジャンプ、魔法で戦う。

敵に攻撃を当てると溜まっていくSPを消費して発動する必殺技もある。

そして、『聖剣伝説』おなじみのリングコマンド

画面下のキャラアイコンの周りにリング状のコマンドが表示されて、そこから選択してアイテムなどを使用する。

強くなれ

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

バトルを繰り返して経験値を溜めてレベルアップすると、育成ポイントを獲得することが出来る。

レベルアップだけでも基礎ステータスは上昇するけれど、育成ポイントを使って、更にステータス上昇させたり、便利な補助アビリティや魔法を覚えることが出来る。

覚えたアビリティはセットすることで効果発動するけれど、セットできる数は決まっている。

クラスチェンジ

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

ストーリーを進めて、ある程度強くなるとクラスチェンジが出来るようになる。

クラスチェンジ出来るタイミングでは、光タイプ闇タイプかの2種類から選択する。

選んだクラスによって、次のクラスチェンジ出来るタイミングで登場する選択肢が変わる。

クラスによって基礎ステータスが変わり、覚える技や魔法も変化する。

3人パーティーなので、バランスが良いチームになるようクラスを選択してもいいし、見た目も変わるので好みで選んでもいい。

各要素の評価と感想Rating

物語の面白さ

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

4.0

私はオリジナル版未プレイなので、ストーリーは全く知らずにプレイした。

主人公となる6人の境遇は全く違っていて、それぞれが相対する国の出身だったりして、6人の物語が互いに上手く絡んでくるのが面白い。

私は、脳筋プレイが好きなので、ケヴィンを主人公に選んだ。「オオカミと友達だ」なんて可愛らしい雰囲気からスタートしたら、まさかの展開。なんて過酷すぎる境遇なんだ。

他のキャラも悲劇をくぐり抜けてきている。ポップな見た目だけど、ストーリーはかなり深刻


キャラクターの魅力

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

4.0

上述の通り、みんな境遇が違うし性格なども全く違って魅力的。ゲーム開始時に誰を主人公にするかだけでも悩む。

仲間に選ばなかったキャラは、物語中にチラチラ登場して、多くは語らずめちゃくちゃ気になる感じで去っていく。

「ちょっと待って!そっちの話も気になる!」となり、絶対周回プレイしたくなる


操作性

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

4.5

バトルはサクサク

敵も味方もよく動き回るので、カメラが追いつかない時もあるけれど。

ただ「剣先1mmで避けた!」みたいな繊細アクションではないので、視点が少々わちゃわちゃしても問題にはならない。

敵をロックオンしてなくても、ドンドンドォーンとパンチしてたら攻撃ヒットしてるし、当たり判定など挙動はカジュアル。

そのおかげで、爽快気持ちいいバトルができる。

画面下に固定されたリングコマンドは見やすいし、ショートカットも設定できるので、ストレスフリー。


難易度バランス

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

4.0

ジャンプ攻撃もあるし、必殺技もあるし、たくさん動き回ってたくさん攻撃できる。

ノーマル難易度を選択したけれど、レベルアップしやすいので難易度は高くない

周回プレイしたくなるゲームなので、2周目は難易度上げてプレイするのもいいと思う。

ちなみに、私は脳筋プレイ好きなので、ケヴィン・デュラン・アンジェラという回復ソース極貧の攻撃特化パーティを選択した。

でも、アイテム回復だけでもなんとかなっちゃう。

どの3人を選んでもちゃんとクリア出来るようになっているのも良いところ。


ゲームシステム

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

4.0

世界中を行ったり来たりして、探索もバトルも楽しめるけれど、全てはメインストーリーに沿って進む。

本作の最大の魅力は選んだキャラによって物語が変わるところ。

周回プレイを楽しむゲームだけど、もちろん1周プレイでも3人分の物語は楽しめる(仲間キャラのプロローグは仲間加入時点に追体験できる)。

クラスチェンジや育成によって、自分の好みのパーティに仕上げる楽しさも味わえる。


やりこみ要素

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

4.0

主人公や仲間の選択はできるけれど、ゲーム中の自由度は少なめ。

周回プレイがやり込み要素だ。

また、毎回のバトル終了時には、かかった時間や被ダメージ量で獲得経験値が変わる。より上手くバトルをこなすのもやり込みだ。

そして、分かりやすいやり込み要素として、サボテンくん探しがある。

各地にいるサボテンくんを見つけるとスタンプを押してくれる。スタンプを一定数集めれば報酬が貰える。


グラフィック

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

3.5

やや大味なグラフィック。

とはいっても、ダンジョンや街は色鮮やかだし、キャラクターの表情は生き生きとしている。

キャラデザインは往年のJRPGっぽくて、やたらと露出度が高くてセクシー。時代を感じる

敵は可愛いデザインのヤツばかりで、倒すのが少々申し訳なくなる。


サウンド

聖剣伝説 3 トライアルズ オブ マナ 評価 攻略 trials of mana

4.0

音楽は、『聖剣伝説』な民族音楽っぽさを感じる素敵な曲ばかり。

オリジナル版のBGMからアレンジされているとのことだけど、明るく楽しい曲調が多い。


総合評価Summary

4.0

物語の魅力

ゲームプレイの快適さ

ゲームとしての面白さ

芸術性

 

 

 

 

良いところ

残念なところ

オススメな人

『聖剣伝説』シリーズのファン

楽しい雰囲気のゲームを探している

爽快バトルが好き

オススメではない人

JRPGの雰囲気が苦手

高難易度なバトルを味わいたい

1周で全ストーリーを把握したい

おすすめ類似ゲーム本作に似たゲームはコチラ

オススメ
キングダムハーツ 3

やみつきになる爽快アクションRPGならコチラもオススメ。人気『キングダムハーツ』シリーズ第3弾。戦っていると自動で派手なアクションがバシバシ発動する。ディズニーキャラとの共闘も楽しめる。

オススメ
百英雄伝 Rising

往年のJRPGな雰囲気を味わいつつ、サクサク攻略できるアクションRPGならコチラもおすすめ。2Dサイドスクロールで、キャラを切り替えてコンボをつなげる爽快バトルが楽しめる。

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ
4

深刻に楽しい

選択したキャラによって変化する6人の冒険が上手く絡み合う物語が面白い。

爽快なバトルが面白く、クラスチェンジや育成によって自分好みのパーティを作る楽しさも味わえる。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA トライアルズ オブ マナ
© 1995, 2020 SQUARE ENIX CO.,LTD.

他のゲームも見る

どっちが気になる?

最新のおすすめゲーム動画

この記事をシェアする
Index