おすすめ新作RPG(ロールプレイングゲーム)【2022年インディーゲーム】

壮大な物語と、個性的で頼りになる仲間と共に戦う。

RPG(ロールプレイングゲーム)は、何人ものキャラを操作して、キャラそれぞれの成長要素を楽しみつつ物語をしっかり味わえるのが魅力。

2022年(以降も含む)に発売されるインディーのRPGから特におすすめのタイトルを紹介する。

\\実際のゲーム映像で見る//

Index

Sea of Stars

Sea of Stars

バトル画面を見て「あ!」と思う人が多いと思う。

名作RPG『クロノトリガー』を彷彿とさせる雰囲気だ。

そして、実は本作は高評価アクション『The Messenger』の前日譚にあたる。

それぞれ太陽と月の力を持つ少年少女が悪に立ち向かう壮大なファンタジーで、ドット絵JRPG黄金期が好きな人ならツボに入るはず。

ターンベースだけどリアルタイム要素があり、レベル制ではなく戦術が鍵を握るバトルは懐かしさもありつつ新感覚。

そして、なんと言っても、あの『The Messenger』と同じ世界線ってこと。

きっと驚きと笑いに満ちた展開が待ち受けてるはず。

日本語版あり
2022年発売予定
Developer: Sabotage Studio
Publisher: Sabotage Studio
https://seaofstarsgame.co


Weird West

Weird West

本作は、アクション要素もあるRPG。

西部劇調のダークファンタジーという独特な世界が舞台で、様々なキャラクターを操作することになる。

それぞれが、何かを選択するたびに、物語も周囲の環境も変化していく。

そして、最終章で全てがつながった時に何が起こるのか。

物語の展開がひたすら面白そうなタイトル。

だけど、バトルも面白い。

ステルスアクションやシミュレーション要素もあって、勝利へ道筋は1つではない。

『Dishonored』『Prey』の開発者さんが手がけているので、ゲームプレイの面白さには特に大きく期待できる。

日本語版あり
発売済み
Developer: WolfEye Studios
Publisher: Devolver Digital
https://www.weirdwest.com


Disco Elysiumディスコ・エリジウム

Disco Elysium ディスコ エリジウム

2019年のゲーム賞をとりまくったRPG。

というわけで既に発売済みなんだけど、日本語版が遂に登場する。

本作はテキスト量が膨大で、スラングもあるので、日本語訳が出るのはありがたい。

記憶を失ったオジさん刑事が、治安が良いとは言えない街で殺人事件に挑んでいくハードボイルドな物語。

でも、自分の選ぶ選択肢や何をするかによって、物語の様相は変わる。

本作は、培っていくスキルによって主人公の脳内会議やセリフが変化していくのが大きな特徴。

不謹慎、セクシー、オクスリ、アルコールなどなど、完全に大人向けの濃厚な物語が味わえる。

あなたのオジさん刑事は一体どんな道を辿ることになるのか。

日本語版あり(海外版は発売済み)
2022年8月25日
Developer: ZA/UM
Publisher: ZA/UM, スパイク・チュンソフト
https://zaumstudio.com


Death Trash

Death Trash

魑魅魍魎の怪物と友達になりたい

そんなことが可能になるアクションRPGがコチラ。

いや、それ以外にもたくさんの魅力がある。

本作は、惑星Nexusが舞台。結構危険な土地だ。

ところが、主人公は都市から追放されて、無法者だらけの地や砂漠、地下などを旅することに。

武器を使ったバトルに、ステルスにクラフトに、そして、「吐く」というスキルまで。

会話の選択肢などによって怪物と友達になったり、ケンカっ早い乱暴者にもなれる。

しかも、オープーンワールド。

摩訶不思議な大地で自由に好きなように旅できる注目作。

日本語版 未定
早期アクセス中
Developer: Crafting Legends
Publisher: Crafting Legends
http://www.deathtrash.com


百英雄伝

百英雄伝

『幻想水滸伝』という、大量のキャラが仲間になる名作RPGシリーズがある。

本作は、その精神的続編。

で、本作では、100人以上を仲間に出来る。名前を覚えるだけでも、ひと仕事だ。

そもそも、全員と出会うだけでもボリューム満点。

物語は、田舎の青年と士官の青年が出会い、戦乱に巻き込まれていく壮大なファンタジー。

ターン制コマンドバトルだけど、迫力のあるバトル画面にワクワクする。

王道なJRPGっぽさがしっかりあって、RPG好きなら見逃せないタイトル。

日本語版あり
2023年発売予定
Developer: Rabbit and Bear Studios
Publisher: 505 Games
https://eiyudenchronicle.com/ja/


百英雄伝 Rising

百英雄伝 Rising

上述の『百英雄伝』のスピンオフ作。前日譚にあたる。

本編発売前からスピンオフ作が準備されているわけだ。

本作の主人公に加え、本編となる『百英雄伝』からも何人か登場予定。

本作はサイドスクロールなアクションRPGとなっていて、本編とはゲームプレイが異なる。

宝探しがテーマの物語だけど、もちろん本編に繋がるエピソードが続々と登場する。

爽快なアクションが面白そうだし、『百英雄伝』をプレイする予定なら絶対押さえておきたい注目作。

日本語版あり
発売済み
Developer: Natsume Atari
Publisher: 505 Games
https://eiyudenchronicle.com


Quartet

Quartet

「良いレトロ!」と言わざるを得ない素敵な雰囲気。

8人のメインキャラが4つの物語を体辿っていく。

列車強盗から突然魔法が使えるようになるエピソードまで様々だ。

しかし、この4つの物語が最終的に1つの結末に繋がっていくというのが面白いところ。

バトルは、ターン制コマンドバトル。

ただ、いつでもメンバーの入れ替えが出来るし、入れ替わったメンバーはすぐ行動できるというのが特徴。

8人全員がいつもバトルに参加出来るわけだ。

往年のJRPGっぽさが味わえそうなタイトル。

日本語版 未定
2022年発売予定
Developer: Something Classic Games LLC
Publisher: Something Classic Games LLC
https://www.quartetrpg.com/


BattleJuice Alchemist

BattleJuice Alchemist

本作の主人公は錬金術師

剣や銃で戦えないばかりか、鎧も無し。

でも、自作の薬を入れたフラスコが武器であり防具にもなる。

炎や氷などから大ジャンプ出来る薬まで様々な材料を集めてクラフトし、悪魔と戦う。

本作のマップは自動生成なので、どんな土地になるかはプレイごとに違うという特徴も。

かつてはニューイングランドだった土地に蔓延る悪魔を退治する独特な雰囲気が魅力的。

日本語版 未定
発売時期 未定
Developer: Alchemical Works
Publisher: Alchemical Works
https://www.alchemical-works.com/


Cairn: Mathair’s Curse

Cairn: Mathair's Curse

『マザー2』好きならピピッとアンテナが反応するはずのRPG。

Albanessという地が舞台。

そこでは、行方不明事件が多発し、カルト集団が古代の悪魔を蘇らせようとしている。

で、主人公の少年が家族を守るため大冒険に出るという物語。

バトルはターンベースのコマンドバトル。

キャラごとに使えるスキルが違う。

オーソドックスなJRPGのシステムだ。

『マザー』シリーズの雰囲気が好きなら見逃せないタイトル。

日本語版 未定
2022年発売予定
Developer: Ross McRitchie
Publisher: Ross McRitchie
https://www.cairngame.com


Broken Roads

Broken Roads

本作の舞台はポストアポカリプスのオーストラリア

生き残った人々の人間ドラマが味わえる。

ストラテジーっぽさも感じるターン制バトルで、最大5人のパーティーメンバーを操作して戦う。

本作の大きな特徴はモラルコンパス

4種類あるモラルのどれを重要視してプレイするかによって、セリフやNPCの反応が変わっていくというもの。

利益を尊重するか、人間性を大切にするかなど、自分の価値観も問われる物語をがっつり楽しむRPG。

日本語版あり
2022年発売予定
Developer: Drop Bear Bytes
Publisher: Team17
https://www.brokenroadsgame.com


Alaloth: Champions of The Four Kingdoms

Alaloth Champions of The Four Kingdoms

本作は名作アクションRPG『バルダーズゲート』に影響を受けているゲーム。

人間、エルフ、ドワーフ、オークから好きな種族、さらに好きなクラスを選んでプレイできる。

もろちん、物語の舞台にも4種族の国が登場する。

バトルはハイペースなアクションバトルで、歯ごたえのあるレベルで作られているそうだ。

クエスト中にはNPCと出会ったり、これ系のファンタジーか好きな人ならハマる要素が詰まっている。

日本語版 未定
2022年発売予定
Developer: Gamera Interactive
Publisher: All in! Games
https://www.allingames.com

\\実際のゲーム映像で見る//

他のゲームも見る

どっちが気になる?

スクロールできます
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
スクウェア・エニックス
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
スクウェア・エニックス
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る
\ポイントアップキャンペーン中!/
Amazonで見る

最新のおすすめゲーム動画

この記事をシェアする
目次
トップへ
Index
閉じる