【新作ゲーム】おすすめ横スクロールアクション【2022年下半期以降】

これから発売予定のアクションおよびアクションアドベンチャーゲームから、特におすすめの横スクロール(サイドスクロール)でプレイする新作ゲームを厳選してご紹介。

全体を把握しやすく、プラットフォームゲームなどジャンプを効果的に使うのが魅力となっているゲームが多い。

アクション好きはもちろん、3D酔いしやすい人にもオススメ。

\\ゲーム映像でチェック//

Index

九日 Nine Sols

九日 nine sols 2022 おすすめ 新作 アクション ゲーム 2D

ちょっと目つきの悪い猫。キツネ?名前はYi

実はNew Kunlunという地に封印されていた英雄だ。

目を覚ましたYiは、自身を封印した犯人である9人のSol(太陽人)への復讐を決意する。

本作のバトルシステムはSekiroライク。ジャストガードで敵の隙を作り攻撃する高難易度アクションだ。

物語やバトルの過酷さとは裏腹に可愛さも感じるグラフィックが魅力的。

ちなみに、本作は『返校』開発元の新作。過去作とはとんでもなく違ったゲーム性にびっくりするけど、これまた面白そう。

2023年発売予定
日本語版あり
Developer: RedCandleGames
Publisher: RedCandleGames
https://shop.redcandlegames.com/ja-JP/projects/ninesols

REPLACED

replaced 2022 おすすめ 新作 アクション ゲーム 2D

舞台は1980年代アメリカのフェニックスシティという街。

しかし、現実の過去ではなく、核爆発が起きた架空の世界線

街では貧富の差が激しく、治安は乱れてしまっている。更に、貧しい者は、権力者の臓器として誘拐されているらしくて、物騒の極み。

そんな最悪な社会を主人公は生き抜くんだけど、めちゃくちゃ訳ありだ。

主人公の正体は、なんと人間の身体に閉じ込められたAIのR.E.A.C.H

2.5Dサイドスクロールだけどドット絵の演出にひたすら見惚れてしまうカッコ良さも魅力。

2023年発売予定
日本語版あり
Developer: Sad Cat Studios
Publisher: Coatsink
https://playreplaced.com/

Meifumado

meifumado 2022 おすすめ 新作 アクション ゲーム 2D

侍のような姿の主人公。物語の舞台はYamataiという島。邪馬台国!?

一見、昔の日本っぽいけれど、実は世界大戦後のポストアポカリプスな世界。

島では二大勢力が争っており、どちら側に属するか選択することになる。で、マルチエンディング

ビルなどの廃墟もあるけれど全体的に和風で、バトルはもちろん剣戟

島内をオープンワールドのように探索し、狩りやクラフト要素など高い自由度も楽しみなところ。

ポストアポカリプスで和風って、そんなの面白くないわけがない。

発売時期 未定
日本語版あり
Developer: Old Bit Studio
Publisher: Old Bit Studio
https://www.indiedb.com/games/meifumado/presskit

Gunbrella

erra exordium 2022 おすすめ アクション サイドスクロール ゲーム

ゲームには様々な武器が登場する。非現実的なものほど楽しいもんだ。

で、本作のメイン武器はタイトル通りガンブレラ。ガン(銃)+アンブレラ(傘)だ。

「なんでそれ組み合わせた?」と思うけれど、意外と実用的で優秀な武器。

銃としての機能はもちろん、傘を開いて滑空したり、として使うこともできる。撥水加工どころか防弾だ。

そんな面白武器を扱う主人公は誰かというと、木こりだ。

ツッコミたくなる要素が満載だけど、ノワール調の復讐の物語であり、実は渋さ満点なゲーム。

2023年発売予定
日本語版 未定
Developer: doinksoft
Publisher: Devolver Digital
https://www.devolverdigital.com/games/gunbrella

Blind Fate: Edo no Yami

blind fate edo no yami エドのヤミ 2022 おすすめ 新作 アクション ゲーム 2D

本作の舞台は江戸時代。本当の江戸ではなく、めちゃくちゃサイバーパンクな江戸だ。

主人公は盲目の侍「ヤミ」。感覚だけを頼りに巨大機械と渡り合う凄腕剣士だ。

嗅覚聴覚温度感覚を使って世界や敵の様子を把握するという独特なシステムが最大の魅力。

ネオンギラギラで、巨大ロボットに乗ることもできるし、かなりサイバーパンク度高めでカッコいい。

日本昔話がベースになっているんだけどSF。だけど和風。独創的な世界設定にも興味津々。

2022年9月15日発売済み
日本語版あり
Developer: Troglobytes Games
Publisher: 101XP
https://store.101xp.com/en/games/blindfate

The Cub

the cub 2022 おすすめ 新作 アクション ゲーム 2D

大規模災害によって住めなくなった地球。お金持ち達は火星に脱出してしまった。

残された貧困層の人々は絶滅。

と思いきや、The Cubという子が荒廃した地球に適応し生き延びていた。

ところが、The Cubは、地球に戻ってきた富豪達に見つかってしまい、追いかけられる羽目に。

どうやらThe Cubが持つ免疫が目的のようだ。そんな自分勝手な奴らに捕まってたまるか!

The Cubはパルクールを駆使し、廃墟を逃げ回る。突然変異した動物たちもいるので危険な道のりだ。

ちなみに本作の前日譚は、発売済みの『Golf Club: Wasteland』。

そこでも描かれた哀しくも美しい地球の姿も大きな魅力だ。

発売時期 未定
日本語版 あり
Developer: Demagog Studio
Publisher: Untold Tales
https://untoldtales.games/games/the-cub/

The Library of Babel

the library of babel 2022 おすすめ 新作 アクション ゲーム 2D

本作は、短編小説『バベルの図書館』がベースとなっている。

人類滅亡から2万年後、ロボットだけになった世界が舞台。しかし彼らは創造者のことを知らないらしい。

主人公ルドヴィグは、とある殺人事件の捜査をきっかけに、とある図書館のせいでトラブルに巻き込まれていく。

その図書館には、過去から未来に関する全ての本が所蔵されているらしい。そんなの怖いけど絶対見てみたくなるだろう。

本作では、アイテムを組み合わせたり謎解き要素もありつつ、ステルスアクションが楽しめる。

プレイする前から既に結末と図書館の謎が気になりまくる物語を楽しみたい1本。

2022年発売予定
日本語版 あり
Developer: Tanuki Game Studio
Publisher: Neon Doctrine
https://tanukigamestudio.com/our-games/the-library-of-babel

Ghost Knight: A Dark Tale

ghost knight a dark tale 2022 おすすめ 新作 アクション ゲーム 2D

Mad Kingが不死を求めて闇への扉を開けてしまった!退治に行くぞ!

という、分かりやすいカートゥーン調のファンタジーな物語。

ただし、主人公は幽霊。鎧を着てるけれど幽霊。

ハロウィンの時期にプレイしたくなるような不気味で可愛いLorentiaの国が舞台。

ジャンプして空中ダッシュして、斬撃を飛ばして、忙しくて楽しい。

かなりクオリティが高そうなゲームなんだけど、個人開発というから驚き。開発者さんはSuckerpunchなどに在籍していたそうだ。

発売時期 未定
日本語版 未定
Developer: Grimware Games, LLC
Publisher: Grimware Games, LLC
https://ghostknightgame.com

\\ゲーム映像でチェック//

他のゲームも見る

どっちが気になる?

スクウェア・エニックス
スクウェア・エニックス
スクウェア・エニックス

最新のおすすめゲーム動画

この記事をシェアする
Index