これからオススメの摩訶不思議なアドベンチャーゲーム8本

これから発売予定のアクションアドベンチャーゲームから、摩訶不思議な世界設定が魅力の8本を紹介。

奇想天外な世界に入り込んで、物語でもゲームプレイでも不思議な体験ができるゲームばかり。

Index

JETT: The Far Shore

JETT: The Far Shore

センス炸裂の『スキタイのムスメ』開発元が手がける新作が登場。

新作では独特なピクセルアートは封印されたものの、やはり独創的なゲーム性とアートスタイルで攻めてくる。

主人公メイは、豊かな海が広がる未知の惑星を調査するスカウト隊の一員。お仕事は、「JETT」という乗り物に乗って生態調査。

眼下に広がる水面や雰囲気抜群な音楽に包まれる癒しのオープンワールド

と書いてるけど、ゲームの実体は何のことやら。実際にプレイしなければ分からない驚きの体験が待っている。

日本語版あり
2021年10月5日発売予定
Developer: Superbrothers, Pine Scented Software
Publisher: Superbrothers, Pine Scented Software
https://www.jett.fyi


Tandem: A Tale of Shadows

Tandem: A Tale of Shadows

影が鍵を握るパズルアドベンチャーゲーム。少女エマとテディベアのフェントンの可愛さ100%コンビが謎に挑む。

名家の息子失踪事件が起き、それを解決しようと屋敷に忍び込んだエマ。謎だらけの屋敷を進んでいく。

エマは見下ろし視点で、フェントンはモノクロな影の世界をサイドスクロールで。同じ場所を2つの視点で謎解きするというおもしろシステム。

自分の思い込みが最大の敵。考え方の視点も変えなければ。

日本語版あり
2021年10月21日発売予定
Developer: Monochrome Paris
Publisher: Hatinh Interactive
https://tandem.games


Dustborn

Dustborn

2030年アメリカ横断の旅。

一見、現在と似てるけれど、実は戦争や温暖化、更には嘘情報ばかりが溢れて、社会は崩壊してしまっている。

主人公のPaxは、カナダ東海岸にとある荷物を届けるため、アメリカ西海岸からロードトリップに出る。

彼女の武器は言葉。言葉巧みに心強い味方を仲間に引き入れるだけじゃなく、言葉自体で敵を攻撃することまで出来る。

敵に向かって「Move!」と叫ぶと、敵はぶっ飛ぶ。Moveしちゃうわけだ。

仲間たちは、ならず者ばかりだけど頼りになる特技を持った奴らばかり。選択肢によって仲間との人間関係も変わる。

騙したり、巧く会話を進めたり、言葉はパンチより強い。たぶん。

日本語版未定
2021年発売予定
Developer: Red Thread Games
Publisher: Quantic Dream
https://www.wearedustborn.com


Wytchwood

Wytchwood

主人公が困った時に助けてくれるのが森の魔女。魔法を教えてもらって大魔王に一発逆転。

が、本作の主人公は森の魔女の方。でも、勇者がやって来るわけではない。

非力な魔女は、素材を集めてクラフトしてNPCのお悩み解決したり、を仕掛けて敵を撃退したり。もちろん呪文だって使う。

登場人物たちは、おとぎ話の有名人たちばかり。赤ずきんちゃんもいるし、眠り姫もいる。

多くのゲームで脇役になる森の魔女となって活躍できる個性的なゲーム。

日本語版 未定
2021年秋リリース予定
Developer: Alientrap
Publisher: Whitethron DIgital
http://www.alientrap.com/games/wytchwood/


Inua – A Story in Ice and Time

Inua - A Story in Ice and Time

時代を超えて物語が変化していくアドベンチャーゲーム。

10000年前、とある3人がでっかい北極グマのNanurluckを狩った。

それによって、違う時代に生きるTiana、Peter、Simonの3人の運命が変わっていく。

Nanurluckの魂が引き起こす不思議な物語を、謎解きや選択しながら追っていくポイント&クリック型のゲームプレイ。

ここでこうしたら、未来がああなって。バタフライエフェクトとか分岐が好きなら興味津々なタイトル。

日本語版 未定
発売時期未定
Developer: The Pixel Hunt, IKO, ARTE
Publiosher: ARTE France
https://arteexperience-presskit.arte.tv/sheet.php?p=Inua


A tale of Paper

A tale of Paper

本作の主人公はLineという名ので出来た不思議生物。旅するのは誰かの夢の中

サイドスクロール型のパズルアドベンチャーで、紙製ボディを活かして折り紙のように形を変えながら進んでいく。

カエルになれば、より高い場所にジャンプで届くようになるし、ロケットや鳥など様々な形に変身することができる。

夢の中なのでなんでもあり。綺麗な絶景もあれば、なぜかロボット掃除機に追いかけられるハラハラな展開も。

セリフなどはないけれど、誰もいない夢の中を旅するうちに、この夢の主の物語が明らかになってくる。

日本語版 未定
リリース時期未定
Developer: Open House Games
Publisher: Digerati
https://www.digerati.games/game/a-tale-of-paper/


Red Sails

Red Sails

全てが砂に埋もれた世界。サラサラした砂の上を赤い帆の船で漕いでいくアドベンチャーゲーム。

気持ちよさそう。美しい。と思うけれど、もしこれが現実だったらすぐに遭難する自信がある。

で、ゲーム内でも遭難者多数。主人公Silは、遭難者を助けて目的地まで送り届けてあげる。

各地に点在する街の間を繋いであげたり。全てははぐれてしまった自分の仲間を見つけるため

遭難者たちと出会いながら、仲間の情報を集めていく。

船の操縦が面白そうだし、どうやって広大な砂海から見つけ出すのか、気になる要素がもりもり。

日本語版 未定
リリース時期未定
Developer: Red Sails Team
Publisher: Red Sails Team
https://redsails-game.com


浮世

浮世

ゲームで人気の世界といえばサイバーパンク。それとは対極にあるようだけど、和風がテーマなゲームも魅力的。

その2つがくっついた雰囲気が素敵すぎるアドベンチャーゲーム。

舞台は、仮想世界「UKIYO」。たくさんの人がアバターを使って楽しんでいたが、ある日事件が起こる。

ゲームの世界の住人になっってしまい現実に戻れなくなってしまう現象が起こる。

そして、主人公のサムライ風のネコであるカイが現実に戻るため仮想現実世界を巡っていく物語。

日本語版あり
2022年発売予定
Developer: Seaknot Studios
Publisher: Seaknot Studios
https://seaknot.dev/ukiyo

他のゲームも見る

最新のおすすめゲーム動画

カテゴリー

Index
閉じる