2021年下半期以降おすすめのパズルゲーム7本

2021年下半期以降発売予定のインディーゲームから、おすすめのパズルゲームを厳選して紹介。インディーゲーム中心。

ゆったりプレイできる癒しのタイトルから、うーんと唸って悩んで考えるパズルまで、アイデア満載のゲームばかり。

\この記事の内容を動画で見る/

Index

Storyteller

storyteller

ゲームといえば物語が大事。本作は、その物語を作ってしまおうというパズル

登場人物や舞台装置などを組み合わせて、題目に沿った物語を作る。

記憶に残る物語になるかどうかはプレイヤー次第。とんでもない筋書きだって可能だ。

悪役が胸キュンしちゃう物語も出来るし、女王様が大胆になっちゃう物語にも出来る。

最短距離で題目をクリアするより、あるあるじゃない設定を作るのが楽しい。今こそ妄想力を活かす時!

日本語版あり
リリース時期未定
Developer: Daniel Benmergui
Punlisher: Annapurna Interactive
https://store.steampowered.com/app/1624540/Storyteller/


Toem

toem

落書きのようなモノクロの可愛らしいグラフィックが魅力的なゲーム。

やることは写真撮影。色んな場所の色んな瞬間を撮影して、NPCのお悩み解決していく。

普段の視点は2D見下ろし視点だけど、カメラを構えるとカメラ越しの視点になる。見えなかったものが見えてくる

優し世界でのんびり歩きながら、パシャリ、パシャリ。

ゲームのフォトモードやスクショ撮るのが好きな人は、一瞬で時間が溶けてしまうはず。

日本語版あり
2021年9月17日発売済み
Developer: Something We Made
Publisher: Something We Made
https://www.somethingwemade.se/toem/


Bonfire Peaks

bonfire peaks

不思議な遺跡を進んでいく男性。なぜか持ち物を全て焼きたいマンだ。

倉庫番系のパズルゲームで、前か上に荷物を動かす単純作業なのに頭を悩ませる100以上のステージが登場する。

ボクセルで描かれるグラフィックは美しくて癒し。だけど、パズルで「ぐぬぬぬ」。

「もうその場で燃やしちゃおう!」と本末転倒なことは考えてはいけない。決して。

日本語版あり
2021年9月30日発売予定
Developer: Corey Martin
Publisher: Draknek
https://www.bonfirepeaks.com/press/


Unpacking

unpacking

テスト前の晩に、なぜか本格的に部屋の掃除を始めてしまう。そう、時として掃除は心の平穏になる。

本作は、荷解きしていくパズルゲーム。どれをどこに置こうか、うまく収まるように収納していく。

ピタッピタッ、スイッスイッと荷物を収めていくのがかなり癒しになる独特なゲーム。

ひたすら荷解きするんだけど、荷物の内容から、その持ち主がどんな人か分かってくる。それを明らかにするのも本作の楽しみなところ。

日本語版あり
2021年11月2日リリース予定
Developer: Witch Beam
Publisher: Humble Games
https://www.unpackinggame.com


Dorfromantik

dorfromantik

ストラテジーゲームでよく見かける六角形のマス目が並ぶ。でも、領土争いするわけではない。

本作は、のどかな風景を作っていくパズルゲーム。ゆったりしてて、だらーっと寝転びながらプレイしたい。

六角形のタイルを並べて風景を繋いで、お題に合った風景を作る。

目標達成すると新しいタイルが配られ、さらに風景をつなげていく。手持ちのタイルがなくなるとゲームオーバー。

例え寝転がってプレイしてても、ちゃんと頭を使わなくてはいけない。

日本語版あり
早期アクセス中
Developer: Toukana Interactive
Publisher: Toukana Interactive
https://store.steampowered.com/app/1455840/Dorfromantik/#app_reviews_hash


Lab Rat

lab rat

世界設定が独特なパズルゲーム。主人公は人間だけど、実験される。AIによる人間観察実験

130以上のステージがあり、物を押したりレーザーを操作したり。パズルを解く。

が、本作の1番の特徴は、パズルクリア後。そこで、パズル(実験)についてのアンケートが行われる。

アンケートを通してAIが「人間とは」を学んでいくらしい。が、どうやら、おかしな方向に進んでいく模様。

パズルは解きたいけど、全てパズルを解き終えた後に何が待っているのか。ちょっと嫌な予感もするけど、見届けたい。

日本語版 未定
2022年春リリース予定
Developer: Chump Squad
Publisher: Chump Squad
https://www.kinegame.com/labrat


Onomatopeya

オノマトペや onomatopeya

オノマトペ。擬音語だ。日本語には擬音語が大量にある。 その擬音語がテーマのパズルゲーム。

舞台となる「オノマトペや」さんには、オノマトペを買いに来る客がたくさん。オノマトペって買えるものだったのか。

店員である主人公は、お客さんが欲しい擬音語がぴったりの物を探して売る。

「チクチク」を注文されたら、トゲだらけのサボテンを渡すといった感じ。

ほのぼのしつつも、擬音語ってこんなにあるのかとビックリ。日本語ってすごい。

日本語版 あり
2022年発売予定
Developer: Studio Pomidori
https://pomidori.studio/onomatopeya.html

紹介したゲームを動画で見る

他のゲームも見る

最新のおすすめゲーム動画

カテゴリー

Index
閉じる